BiSH、ニューアルバムの映像付き商品に「MTV Unplugged: BiSH」を完全収録

UtaTen

BiSHのアーティスト写真

4thアルバム『GOiNG TO DESTRUCTiON』の収録内容が新たに公開


"楽器を持たないパンクバンド"BiSHが、2021年8月4日に発売のメジャー4thアルバム『GOiNG TO DESTRUCTiON』の収録内容を追加解禁した。

【初回生産限定盤】【DVD盤】に収録予定となっていたライブ映像には、本日MTVにて放送された「MTV Unplugged: BiSH」の完全版が収録されることが決定。

未公開映像も特別収録


「MTV Unplugged」は、世界中のトップアーティストが出演し、独創的で個性あふれるアコースティックライブの源流としてその歴史を刻んできた。

日本制作としては通算40作目となる今回、この伝統的なステージにBiSHが登場。

ニルヴァーナを彷彿とさせるステージセットと衣装を身に纏い、一夜限りのアコースティックライブを披露。

「オーケストラ」「BiSH-星が瞬く夜に-」といった代表曲に加え、ニルヴァーナへのリスペクトを込めて、彼らがMTV Unpluggedでカバーしたデヴィッド・ボウイの楽曲「The Man Who Sold the World」などを熱演。

photo by sotobayashi kenta

パッケージ収録にあたっては、放送尺の都合でやむを得ずカットされた「DiSTANCE」「NO SWEET」「FOR HiM」の未公開映像3曲が特別収録され“完全版”としてリリースされる。

さらに、昨日情報が解禁になった現在放送中のテレビアニメ『キングダム』第2クール(7月から放送(予定))のオープニングテーマである「STACKiNG」がCDに収録されることが決定。

さらに【初回生産限定盤】のBlu-rayには「STACKiNG」のミュージックビデオ&メイキングビデオも収録される。

商品詳細に関して、ぜひオフィシャルサイトをチェックしてみよう。

当記事はUtaTenの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ