ストレッチとトレーニングを1度に!簡単“二の腕引き締め”法

アサジョ


 夏に向けて二の腕を引き締めたいけれど、面倒なトレーニングは嫌だ……。そんな場合は、手軽に取り組める短時間のトレーニングをこまめに行うのがオススメ。次のような、筋肉の動きをしなやかに整えるストレッチと合わせて取り入れ、効率よく“スッキリ二の腕”を手に入れましょう。

■腕周りの血行を促すストレッチ

腕周り凝り固まって血流が滞ると、むくみや太りやすさを招きます。デスクワーク中心、子どもを抱っこ・おんぶする機会が多くて肩周りが凝りやすい方は、こまめにストレッチを。可動域が広がることで、運動効果アップも期待できます。そこで、腕周りを伸ばしてほぐす、短時間で行えるストレッチを紹介しましょう。

1.手を組んで両手を上げ、手のひらを上に向けて腕を伸ばし、ゆっくり呼吸をしながら10秒間キープする

2.ゆっくり両手を下げて呼吸を整えたら、右手を右肩に、左手を左肩に添えて両方を手前に10回、後ろに10回ゆっくり大きく回す

3.両腕の力を抜き、ブラブラと10秒間揺らす

■手軽にできる二の腕引き締めトレーニング

二の腕をキュッと引き締めるには、筋肉を刺激することが大切です。普段はあまり重い荷物を持たない方や、運動時間が短い方にもオススメです。

1.両腕と床が平行になるイメージでまっすぐ両手を合わせ、胸の前の位置にセットする

2.背筋を伸ばしてまっすぐ前を向き、息を吐きながら両手を押し合うようにして10秒間力を入れ続ける。呼吸が苦しい場合は、途中で息継ぎをしてOK

3.脱力し、ゆっくりと息を吸う

4.2.3を3~5セット行う

5.両腕を小刻みに揺らす

鍛えるだけでなく、緩めたり整えたりすることも大切です。日々のメンテナンスを充実させて、凝りやむくみに悩まされない、引き締まった二の腕を実現してください。

(Nao Kiyota)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ