【汁将暉!?】セカオワ・Fukaseも感じた菅田将暉の「汁」トークに爆笑!映画「キャラクター」


映画「キャラクター」の初日舞台挨拶が開かれ、菅田将暉さん、SEKAI NO OWARIのFukaseさん、小栗旬さん、中村獅童さん、高畑充希さんが登壇しました。

この映画は殺人鬼と出会ったことで、数奇な運命を辿る漫画家の末路を描くダークエンターテイメント作品で、菅田さんが漫画家の山城を、Fukaseが殺人鬼の両角を演じています。

今回が俳優に初挑戦したFukaseさん。

その演技力に菅田さんら俳優陣も圧倒されたという。

小栗さんはFukaseの役作りへの姿勢をインタビュー記事で読んだそうで「役への向き合い方をもう一度改めなきゃいけないと思いました」とベテランの俳優陣も刺激を受けた様子でした。

また、映画「キャラクター」にちなみ、実は自分はこんな人間というの発表する一幕で菅田さんは「汁」キャラと回答。

この10年間、汗・鼻水・涙をすごいかいてきたという菅田さん。

さらに自信が汗っかきということもあり「汁」キャラにしたそう。

すると小栗さんから「汁俳優?」というボケが飛びだし慌てた様子の菅田さん。

極め付けは「汁将暉?」といじられ「やめなさいよ。嬉しそうに。」と突っ込む場面も。

しかしFukaseさんはそんな菅田さんの「汁」を感じたそうで、「たくさん浴びました」と撮影中の様子を語りました。

映画キャラクターは公開中。

(C)︎2021映画「キャラクター」製作委員会

配給・東宝
The post 【汁将暉!?】セカオワ・Fukaseも感じた菅田将暉の「汁」トークに爆笑!映画「キャラクター」 first appeared on フィールドキャスター.

当記事はフィールドキャスターの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ