家庭教師のイケメンな先生と… 女性たちの「知られたくない過去の男性関係」2つ

ananweb

誰にだって人には言いたくない「過去」の1つや2つはあるでしょう。今回は複雑怪奇な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、女性たちが告白した「知られたくない過去の異性関係」の実態に迫ります。
■ 1:高校時代の家庭教師と長年の不倫を…

「高校時代に成績が伸び悩んだ私は、塾に加えて家庭教師までつけることに。ところが、その家庭教師が驚くほどイケメンで……!

ぶっちゃけ、私はその家庭教師の先生に褒めてもらいたくて勉強を頑張りました(笑)。週に2回、家に来てもらっていた当時から私はその先生に恋心を抱いていたんです。勉強が終わってから5分くらい世間話をする時間が、何よりも楽しみでしたね。

そして、無事に第一志望の大学に合格。合格発表の数日後に私から先生に気持ちを打ち明けると、『実は僕も……』と両思いだったことを知りました。

だけど、先生には新婚2年目の奥さんがいて、なんと奥さんは妊娠中。でも『本当に好きなのは君だけだよ』と言われたので、流されるがまま不倫が始まってしまいました。

その後は私が大学を卒業するまで会っていたので、ざっと4年間もそんな関係を続けていたんです。周囲の友達にも言えなかったので、当時の友人は私のことを恋愛に興味がない人だと思っていたよう(苦笑)。

ただ、最終的に彼の奥さんに不倫を疑われる事態になり、さらに私が就職先で彼氏ができたことをきっかけに関係を終えました。今思い返してもとんでもないことをしていたなって思います。いまだに誰にも打ち明けていません」(30歳女性/マスコミ)

■ 2:交際中の恋人の父親と…

「彼氏のお父さんと不倫をしていたことがあります。要するに、彼氏とそのお父さんに二股をかけていたということです。

ひょんなことから彼と一緒に経営者のお父さんの会社に遊びに行くことがあって、そのときにLINEを交換したらお父さんから『息子にはナイショでメシでも行こう』と誘われ、そこから交際がスタートしました。

結局、お父さんも私も彼氏には絶対にバレないようにかなり注意していたので、最後までバレないままでしたよ。

今ではもうその彼氏と別れているので、彼もお父さんもどこでなにをしているのかは分かりません。この話は仲のいい友達にもしていないし、今後も話せないと思います」(28歳女性/ネイリスト)

世の中には、まさに「事実は小説よりも奇なり」としか言えないようなエピソードも存在します。一度「隠し通す」と決めた過去は、墓場まで持っていくことになるかもしれません。

(C)teksomolika/gettyimages(C)Goran13/gettyimages

文・並木まき

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ