【TikTok週間楽曲ランキング】BTS「Butter」2週連続の首位 平井大/米津玄師/IUら初登場

Billboard JAPAN



ショートムービー・プラットフォーム“TikTok”における再生回数や影響力などを総合的に判断して生成された国内週間楽曲ランキング“TikTok HOT SONG Weekly Ranking”。2021年5月31日~2021年6月6日を集計期間とした今回は、BTS「Butter」が前週から引き続き首位を獲得した。

「Butter」は、BTSが5月21日にリリースした最新シングルで、自身の楽曲では「Dynamite」に続いて2作目となる全編英語の楽曲。前々週9位でトップ20デビューし、前週は初の首位を獲得、そして今回2連覇を達成した。TikTokでは多くのユーザーがダンス・カバーにチャレンジしているほか、曲名にちなんだグルメ系の投稿も多く見かける。



前週2位だったP丸様。「シル・ヴ・プレジデント」は、当週も順位を維持して2位に。そして3位には、こちらも前週と同じくBella Poarch「Build a Bitch」がエントリー。TikTokで世界3位となる6,500万人のフォロワーを持つフィリピン出身のシンガー・ソングライター、Bella Poarchが5月14日にワーナー・レコードからリリースしたデビュー・シングルで、TikTokでは曲中に別の衣装やヘアスタイルに変身する遊びがミーム化している。また、ハッシュタグ“#あなたらしく”でチャレンジも展開され、 「あなたの個性を表現する投稿」をテーマとした動画が募られた。



上位6曲が前週から維持された当週、7位に入ったのは、HoneyWorksが3月26日にリリースしたアルバム『告白実行委員会 -FLYING SONGS- 愛してる』の収録曲「同担☆拒否 (feat. かぴ)」。前週9位でトップ20デビューしており、今回2ランク・アップした形だ。TikTokでは汎用性の高いBGMとして親しまれており、様々な動画投稿が行われている。



当週10位でトップ20デビューしたのは、平井大が5月30日にリリースした最新シングル「Buddy」。5月28日にTikTok LIVEで行われた生配信ライブ内で初披露された新曲で、TikTokではVlog系の動画を彩るBGMとして人気を集めている。また、18位の米津玄師「Pale Blue」、19位のIU「Celebrity」も初登場。どちらも様々なタイプの動画が投稿されている。

◎トップ20
1位「Butter」BTS
2位「シル・ヴ・プレジデント」P丸様。
3位「Build a Bitch」Bella Poarch
4位「グッバイ宣言」Chinozo
5位「MIRAI (feat. $HOR1 WINBOY) #2」竹内唯人
6位「I Love You (8man remix)」Cherry 88
7位「同担☆拒否 (feat. かぴ)」HoneyWorks
8位「Bluma to Lunch」BLOOM VASE
9位「クラシックメドレー2019」ピアニカの魔術師
10位「Buddy」平井大
11位「Answer」幾田りら
12位「Sugarcrash!」ElyOtto
13位「手首からマンゴー」たかやん
14位「TEENAGE VIBE」kZm & Tohji
15位「Renai Circulation (English Cover) [TV Size]」Lizz Robinett
16位「「ぴえん」のうた」針スピ子
17位「Dynamite」BTS
18位「Pale Blue」米津玄師
19位「Celebrity」IU
20位「F Boy」Ander Huang & DJ Kuromi

集計期間:2021年5月31日~2021年6月6日

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ