ReN、ツアーファイナルでの新曲「あーあ。」ライブ映像公開&初の自主弾き語りライブイベント開催決定

SPICE


シンガーソングライターのReN(レン)が、4月16日(金)に実施したツアーファイナル公演『ReN ONE MAN「HURRICANE」Tour Final 2021 ~STAY STRONG~』で初パフォーマンスした「あーあ。」のライブ映像を自身のYouTubeチャンネルに公開した。

『ReN ONE MAN「HURRICANE」Tour Final 2021 ~STAY STRONG~』は、新型コロナウイルスの影響により延期され、コロナ禍の中、政府ガイドラインに従った形で実施。通常の公演とは違い、制限ある環境のなかで、ReNが持てる最大を魅せつけたライブとなった。

そして、少人数での自主弾き語りライブイベント『Calm Days』を7月より開催することも発表。ReN初となる弾き語りイベントの第1回は7月24日に恵比寿LIQUIDROOM 2Fの「KATA」にて開催となる。普段のライブハウスとは違うアットホームなKATAの空間で、ライブパフォーマンスはもちろん、普段のライブでは話せないトークや交流を楽しめるスペシャルイベントになるとのこと。

この第1回目は「Sheffiled(シェフィールド)」というテーマで、青年期に過ごしたイギリスでの出来事や今の自分に与えた影響などについて存分に語るイベントとなっている(注:Sheffiled(シェフィールド)はイギリスのイングランド中部の都市)。

『Calm Days』は今後も定期的に開催する予定で、今後どのようなテーマで開催されるのか期待しつつ、第1回目となる本公演を楽しみにしてほしい。

また、会場では『Calm Days』限定グッズの販売も予定されている。応募はReNオフィシャルHPにて6月12日(土)正午12:00受付開始となる。


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ