『さよなら私のクラマー』第11話 希が見せる驚愕のプレー

2021年4月4日(日)より放送中のTVアニメ『さよなら私のクラマー』、その第11話のあらすじ&先行カットが解禁となった。

サッカーを愛する少女・恩田希の青春をリアルに、鮮やかに描く本作。2021年6月11日(金)に全国ロードショーとなった『映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ』では、希が男子サッカー部のなかで苦闘する中学生編、2021年4月より放送中のTVアニメ『さよなら私のクラマー』では、希が女子サッカーの頂点を目指す高校生編が映像化される。

第11話は6月13日(日)23時30分よりTOKYO MX、BS日テレにて順次放送開始。浦和邦成戦はいよいよ後半戦へ!
あらすじ、先行カットはこちら!

<第11話 「隣を走る人」>
浦和邦成戦はいよいよ後半戦へ。守備陣の献身により0対0のスコアドローで前半を凌いだワラビーズ。
雨で悪化するピッチコンディションに後半は両チームともに苦戦する中、予選リーグ中は思うようにプレーができず偵察の結果「地蔵」と称された希が、深津のある指示を受け、敵味方問わず驚愕のプレーで敵陣へと切り込んでゆく。

>>>『さよなら私のクラマー』第11話先行カットを全て見る(写真7点)

(C)新川直司・講談社/さよなら私のクラマー製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ