ダイアン・ユースケ、突如の“結婚発表”がトレンド入り!?意外な波紋のワケ

アサ芸プラス


 お笑いコンビ「ダイアン」のユースケが6月7日、「よなよな…月曜日」(ABCラジオ)で結婚を発表した。お相手はSNSを通じて出会った大阪出身の30代会社員女性で、先月後半に入籍したという。

番組前半にユースケは「結婚ラッシュですよね」と切り出し、狩野英孝、加藤綾子、新垣結衣らの名前を挙げた後「俺も結婚したし」と突然の報告。知らされていなかった相方・ 津田篤宏は「えっ? うそやん」と絶句。ユースケは「カトパンやろ、英孝ちゃんやろ、 で、俺やろ」と続けた。

津田は「うそやん!そういう発表の仕方なん?」と半信半疑。しかしユースケは「結婚してん、俺。ホンマに」と話し、「マジで? いつ?だからマネージャー来てたん? きょう。 俺にも教えてくれよ」と仰天。ユースケは改めてリスナーに対し「ユースケは結婚致しました。先月後半に入籍だけさせてもらいました」と報告した。

津田は「ユースケロスになるぞ。トレンドになるぞ」と大喜びしていたが、実際、なんとツイッターでは一時的に「ユースケ」が日本のトレンド入りとなったらしい。

「『#ユースケロス』の投稿も多数見受けられました。意外に男性ファンの“ユースケロス”が 多いようで、同年代で独身の男性ファンには“アローン会”的な仲間意識があったのでしょう」(芸能ライター)

2018年に東京の拠点を移し、最近、テレビで見かけることも増えてきたダイアン。これを機会にますますの活躍を期待したい。

(鈴木十朗)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ