LiSAの歌声と山﨑賢人・清原果耶らの物語が重なる 映画『夏への扉』主題歌「サプライズ」のミュージックビデオを解禁

SPICE


6月25日(金)公開の映画『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』主題歌「サプライズ」のミュージックビデオがYouTubeで解禁された。

『夏への扉』は、1956年にアメリカで発表されたロバート・A・ハインラインの同名SF小説(『夏への扉』福島正実訳/ハヤカワ文庫)を初めて実写映画化した作品。舞台を日本に移し、共同経営者と婚約者の裏切りにあい、すべてを奪われたロボット科学者・宗一郎が1995年から2025年へと時を超え、未来を取り戻そうとする姿を描く。主人公・宗一郎役で主演を務めるのは、『キングダム』の山﨑賢人。また、宗一郎の恩人の娘・璃子役で清原果耶、30年後に目覚めた宗一郎の手助けをするロボット役で藤木直人が出演しているほか、夏菜、眞島秀和、浜野謙太、田口トモロヲ、高梨 臨、原田泰造らがキャストに名を連ねている。メガホンをとったのは、『フォルトゥナの瞳』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』などの三木孝浩監督。脚本は、『時をかける少女』『影踏み』の菅野友恵氏が手掛ける。


LiSAが作詞・歌唱する主題歌「サプライズ」は、本作のために書き下ろされた楽曲。解禁されたMVは、LiSAの歌声と山﨑演じる宗一郎、清原演じる璃子らの姿が織りなす物語が重なるように構成されている。LiSAは、「サプライズ」について、「予期せぬ今日に臆病になったり、それでもやっぱり未来を信じたくなったり。そばにあるものの大切さと尊さを感じることができる私たちの心に、予想を超えて寄り添える”サプライズ”のような歌になればと願います」と語っている。
LiSA
LiSA
(C)2021 映画「夏への扉」製作委員会
(C)2021 映画「夏への扉」製作委員会

『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』は6月25日(金)全国ロードショー。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ