海賊戦隊ゴーカイジャー10周年特番決定 番組ラストにファン待望の豪快発表も


「海賊戦隊ゴーカイジャー」10周年記念企画特別番組&映画を無料配信

「海賊戦隊ゴーカイジャー」の放送10周年を記念して、特別番組「豪快発表特バーン!」の配信が決定しました。番組のラストには特番タイトルが示す通り「ファンが待ちに臨んだ“豪快発表”が…!!」と発表されています。

また、映画「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」が無料配信&プレミア公開されます。それぞれ配信は東映特撮 YouTube Officialにて行われ、特別番組は6月19日11時から、映画は6月19日12時~6月27日23時59分までが予定されています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

テレビ朝日系列で2011年~2012年にかけて放送された「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、スーパー戦隊シリーズ35作目を記念して制作された作品。

シリーズ初となる海賊をモチーフにしたヒーローで、変身アイテムを使って歴代スーパー戦隊に2段変身することができることや、歴代シリーズのオリジナルキャストが登場するエピソードが多かったことでも話題になりました。

放送10周年を記念した特別番組「豪快発表特バーン!」には、「海賊戦隊ゴーカイジャー」に出演した小澤亮太(キャプテン・マーベラス/ゴーカイレッド役)・池田純矢(伊狩鎧/ゴーカイシルバー役)が登場。さらに番組のナレーションや変身アイテム・モバイレーツの音声も務めた人気声優の関智一がMCとして出演。

大の特撮ファンを公言する関が小澤&池田の思いを華麗に引き出し、作中で話題となったあのセリフも10年ぶりに聞けるとのこと。最初から最後までファンにはたまらない豪華な内容となっています。

特番の直後には10周年イヤーにふさわしい豪華絢爛でド派手な映画「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」を配信予定。2011年に公開された歴代スーパー戦隊35組から総勢199名の戦士&歴代ロボまでが総登場する映画で、今回が初めての無料配信となります。

ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦

(C)2011 「戦隊 199 ヒーロー」製作委員会 (C)石森プロ・東映 (C)東映

情報提供:東映株式会社

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ