好みの口どけに調整可能なフローズンメーカーなら、いろいろなバリエーションのかき氷を楽しめるぞ

roomie

暑い夏に食べたくなる冷たいかき氷は、子どもから大人まで幅広い年代に愛されているスイーツ。ふわふわした雪のような食感が好みという方、多いのでは?

以前はお店でしか味わえなかったふわふわのかき氷ですが、近年は高性能なかき氷機の登場で、自宅でも楽しめるようになりました。

そこで今回は、シャリシャリからふわふわまで好みの口どけに調整できるかき氷機をご紹介します。

スリムで持ちやすいスティックデザイン

zwidth="640" height="640" class="mt-image-none" style="" />Image: Amazon.co.jp

TWINBIRD(ツインバード)の「LULUNA フローズンスイーツメーカー KI-4685」は、スタイリッシュなデザインと機能性を兼ね備えた電動かき氷機。材料を入れ、スイッチを押すだけであっという間にかき氷が完成します。

本体サイズは幅9×奥行9.6×高さ31cmで、重量は約870g。スリムで持ちやすいスティックデザインなので、キッチンやテーブルに置いていても場所をとりません。

zwidth="640" height="640" class="mt-image-none" style="" />Image: Amazon.co.jp

刃の部分には、刃物職人の街として知られる新潟県燕三条製の刃を採用。刃の高さが調節可能することで、シャリシャリからふわふわまで好みの食感のかき氷を作れます

冷凍フルーツを使った豊富なアレンジが可能

zwidth="640" height="640" class="mt-image-none" style="" />Image: Amazon.co.jp

LULUNA フローズンスイーツメーカー KI-4685」には専用の製氷カップが付属していますが、ブロック氷やバラ氷も使用可能です。

マンゴーやバナナ、ベリーなどの冷凍フルーツを使った豊富なアレンジにも対応しており、バリエーション豊富なかき氷を楽しめそうです。

付属のレシピブックにはフローズンカクテルのレシピも

zwidth="640" height="640" class="mt-image-none" style="" />Image: Amazon.co.jp

LULUNA フローズンスイーツメーカー KI-4685」には、シニア野菜ソムリエの田上有香先生監修の10種類のレシピブックが付属。夜に食べてもカラダにやさしいスイーツやリキュールなどのお酒を加えたフローズンカクテルのレシピが紹介されています。

Amazonのレビューでは、「専用のカップでゆっくり作った氷を使えばいい食感のものが出来上がります」「料理やデザートの幅が広がる便利なアイテム」といった評価が見られました。

自宅でさまざまなかき氷を楽しみたい方は、「LULUNA フローズンスイーツメーカー KI-4685」をチェックしてみてください。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

src="https://m.media-amazon.com/images/I/31exN-4C6AL._SL500_.jpg" alt="TWINBIRD LULUNA フローズンスイーツメーカー スノーホワイト KI-4685W">

TWINBIRD LULUNA フローズンスイーツメーカー スノーホワイト KI-4685W
¥3,980 target="_blank">Amazonで見てみる


TWINBIRD(ツインバード) KI-4685W [LULUNA フローズンスイーツメーカー スノーホワイト]


TWINBIRD(ツインバード) KI-4685W [LULUNA フローズンスイーツメーカー スノーホワイト]

4,480



【2021年モデル】 ドウシシャ 電動ふわふわ とろ雪 かき氷器 製氷カップ3セット付き ブラック


こちらもおすすめ:【2021年モデル】 ドウシシャ 電動ふわふわ とろ雪 かき氷器 製氷カップ3セット付き ブラック

4,773円

TWINBIRD(ツインバード)「LULUNA フローズンスイーツメーカー KI-4685」[Amazon][楽天市場]

当記事はroomieの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ