生理の新しい選択肢。履き心地も吸水量も安心な「吸水ショーツ」登場



フェムテックブランド「Rinē(リネ)」は、第1弾商品「吸水ショーツ」「ブラレット」を2021年6月10日(木)より発売開始しました。

「もっと履き心地が良くて手に取りやすい価格の吸水ショーツが欲しい」という代表の思いから誕生したブランド「Rinē」。第1弾商品は優れた吸水力を誇るショーツ2型と、ゆったり快適で肌触りの良いブラレットです。

吸水ショーツには、吸水面の範囲によってレギュラーとフルタイプがあり、レギュラータイプは60ml(およそナプキン6枚分)、フルタイプは110ml(およそナプキン11枚分)まで吸水することができます。

使われているテンセル素材は伸縮性に優れ、浮腫みやすい期間にも優しい履き心地。さらに吸水速乾性と抗菌防臭機能も備わっているため、着用中も快適に過ごすことができます。

吸水ショーツとセットアップで着用できるのが、同時に発売されるブラレット。ショーツと同じテンセル素材なので、着心地は抜群。生理中の張りがちな胸を優しく守ってくれますよ。

洗ってくり返し使うことができる「Rinē」の吸水ショーツは、今まで排出していたナプキンやタンポンなどのプラスチックごみを削減できる環境にも優しいアイテム。生理の新しい選択肢にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

■商品概要

発売日:2021年6月10日(木)

・吸水ショーツ レギュラー

価格:4,580円

カラー:Beige,Black,Pink

サイズ:Small,Medium,Large

・吸水ショーツ フル

価格:4,950円

カラー:Beige,Black,Pink

サイズ:Small,Medium,Large

・ブラレット

価格:4,900円

カラー;Beige,Black,Pink

サイズ:Small,Medium,Large

公式サイト:https://rine.tokyo/

(マイナビウーマン編集部)

当記事はマイナビウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ