八木アリサ・奥野壮・小野寺晃良・稲葉友、BLコミック原作『ギヴン』出演


フジテレビの動画配信サービス・FODのドラマ『ギヴン』(7月17日0:00配信スタート)に、八木アリサ、奥野壮、小野寺晃良、稲葉友の出演が決まった。

『ギヴン』は、4人のロックバンドのメンバーたちを中心に、彼らの恋愛や成長していく姿を繊細に描くキヅナツキ氏原作のBL漫画。今回の実写化で初の単独主演となる鈴木仁が主人公の上ノ山立夏、さなりが佐藤真冬、井之脇海が梶秋彦、栁俊太郎が中山春樹というロックバンド・the seasonsのメンバー4人を演じる。

この4人を取り巻く登場人物たちのキャストが決定。秋彦と同じ大学に通う立夏の姉・上ノ山弥生役を八木。真冬と由紀の幼なじみで、2人の関係も知っている鹿島柊役を奥野。真冬の幼なじみでお互いの凸凹を埋めるかのように親密に寄り添っていた吉田由紀役を小野寺。秋彦の元彼で今も同居人として関係が続いている村田雨月役を稲葉が演じる。

また、ドラマのメインビジュアルが完成。プロデュースを務める鹿内植氏は「それぞれワンショットのビジュアルにもバンドメンバーが写り込んでいる構図をとりました。バンドメンバーのいつも一緒にいる仲の良さを表現すると共に、またその写り込んだメンバーとの関係性がこのドラマのキーポイントにもなっています。そんな事を楽しみながらドラマを見て頂ければ嬉しいです」と話している。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ