「もちっこ」って何?!【業スー】マニアが常備している「和スイーツ」3選

恋愛jp


【業スー】は、食材やグルメだけではなく、スイーツも話題になっている商品が多いですよね。
そのなかでも、今回はほっこりできる「和スイーツ」を紹介していきます。

マニアが常備している「和スイーツ」、試してみませんか?

(1)みたらしもちっこ


この投稿をInstagramで見る

業務スーパーレポ ごひきのこぶたママ(@gyomusuper_love)がシェアした投稿

国内製造で安心の、冷凍みたらし団子。
お餅のなかにみたらしのタレが入っている、一口サイズのスイーツです。

解凍方法は、凍ったままお皿に間隔をあけて並べ、そのまま自然解凍でOK。
おやつやお茶うけにピッタリです。

そのままでも美味しいですが、トースタ―で焼くと香ばしくなり、美味しさがさらにアップします。
一口サイズなので、アイスやホイップをトッピングして、和パフェにもアレンジ可能です。

(2)あんみつ


この投稿をInstagramで見る

業務スーパーレポ ごひきのこぶたママ(@gyomusuper_love)がシェアした投稿

国内製造で安心の、3食パック入りあんみつ。
みつ豆とあんこ、黒みつがそれぞれ袋に入っている商品です。

全て材料がそろっているので、袋から出して器に盛りつけるだけで、簡単にあんみつが完成します。
みつ豆には、なめらかでしっかり弾力のある寒天とフルーツ入り。

フルーツは、みかんとパイナップルが一つずつ入っています。
あんこはつぶあんで、黒みつも上品。

そのままでも美味しいし、フルーツやアイス、ホイップクリームなどをプラスしてアレンジも楽しめますよ。

(3)きなこ餅


この投稿をInstagramで見る

業務スーパーレポ ごひきのこぶたママ(@gyomusuper_love)がシェアした投稿

おせんべいに、きなこをたっぷりまぶしたお菓子。
なめらかな口どけで、やさしい味わいが特徴の和スイーツです。

おせんべいは、日本のお米を100%使用。
きなこは、深煎りの北海道産大豆を1割使用しているので、香ばしく仕上がっています。

また、徳島県産の和三盆糖を5割使用していて、やさしい甘さをプラス。
軽い食感でやさしい味わい、懐かしさも感じるお菓子です。

自宅で本格的な「和スイーツ」を楽しめる商品を紹介しました。
もちろんコスパも最高なので、常備しておきたくなるものばかり。

常備スイーツを探しているのなら、【業スー】の「和スイーツ」をチェックしてみて。

(恋愛jp編集部)
※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@gyomusuper_love様のSNS投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年6月2日現在

当記事は恋愛jpの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ