千鳥ノブ プロポーズ秘話語るも「普通じゃない」の声、求婚した場所は“聖地化”

 お笑いコンビ、千鳥のノブ(41)が10日放送のフジテレビ「千鳥のクセがスゴいネタGP」(木曜後9・00)に出演し、プロポーズ秘話を語った。

 2007年に高校時代の同級生と結婚したノブ。ゲスト出演した岡田結実(21)からプロポーズに関して問われると、「普通すぎんねん」と前置き。「俺は淡路島のホテルニューアワジっていう旅館の最上階の貸し切り露天風呂で、湯船の中で後ろから抱きしめて結婚しようって」と振り返った。

 岡田は「え、すっぽんぽん?」「全然普通じゃないですよ」とツッコミ。苦笑したノブは、自身のプロポーズエピソードをテレビ番組で過去話したことがあったとし、「関西で言ってたりしたら、ホテルニューアワジさんのフロントの後ろの所に、『ここの最上階の露天風呂は千鳥ノブがプロポーズした聖地です』って書いてある」と告白。相方・大悟(41)は「誰が入りたいねん!」と斬り捨てた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ