茂木健一郎氏、ひろゆき氏の人気の秘密を明かす「天下は当分続くだろう」と考えるワケ

 脳科学者の茂木健一郎氏(58)が8日、自身のユーチューブチャンネルを更新。日本最大級の掲示板サイト「2ちゃんねる」(現5ちゃんねる)創設者の「ひろゆき」こと西村博之氏(44)の人気の秘密について語る場面があった。

 ひろゆき氏と長年親交があるという茂木氏は、「今やHIKAKINに次いで、若者が選ぶインフルエンサー2位ということでね」と、その飛躍ぶりに驚く。「パリから、ビールを飲みながらの斬り捨て人生相談でね。『お金がなくて貧乏な人は頭が悪くなる』みたいに断言していくキャラで受けている。今、世の中が過酷だから『夢を持とう』とか『努力すれば報われる』というよりも、ひろゆきが断言する方が小気味いいんだと思うんですね」と分析した。

 「そして、ひろゆきには秘密があって。それが何かって言うと、実はいい人なんですよ。この前の『ABEMA Prime』でも、CM入って油断しているときにいい人だなっていうのがにじみ出てるんですよね。オンエアされてないときの雑談とか、ニコニコ動画の現場の感じとかでは、すごくいい人なんですよ」と、人となりを絶賛。

 「表のキャラ設定は、強面で容赦なく断言してっていう感じなんだけど。論破王と言われても、もともと性格が悪くないから愛として伝わっていくのかな」と茂木氏。「ひろゆきは最強の存在となっているなと。ひろゆきの天下は当分続くだろうなと思いますね」と、予想した。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ