ASKA、シングル「笑って歩こうよ」リリース&初配信ライブの開催決定!!

Rooftop


unnamed.jpg

ASKAの最新CDシングル「笑って歩こうよ」が7/14(水)に発売決定した。2019年11月に発売した「歌になりたい」から約2年振りとなるCDリリース。「1970年代のメロディーのイメージと共に、あたりまえの言葉を言えない今という時代に、“笑う”ということ、そして何を大切に進むかを意識したかった」というASKAの変容する時代に対するメッセージが込められた作品だ。

そして、ASKA初の配信ライブの開催が決定。『すべての事には理由がある』と題されたライブには、15名余のメンバーが集結、豪華ステージが実現する。「未来の人へ 僕らがここを乗り越えたことを、あなたたちは人類史で知ることになるだろう」。ASKAの力強い思いが込められたライブが国内外の音楽ファンに向けて誕生する。

さらに、9年の時を経て〈ASKA CONCERT TOUR 12>>13 ROCKET〉のがBlu-ray化が実現した。2012年12月14日東京・オリンパスホール八王子から2013年3月20日を最終日としたコンサート・ツアー〈ASKA CONCERT TOUR 12>>13 ROCKET〉の未発表映像を収録した最新Blu-ray。2.0chステレオに& 5.1サラウンド版を加えた先進型Blu-rayとしてリリース中。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ