無印「ぽち菓子」シリーズのオススメ10品を実食レビュー



無印良品らしいこだわりの素材と味ながら、100円でおつりがくるお手頃価格の「ぽち菓子」。今回はたくさんある種類の中から、人気のおすすめぽち菓子をピックUP!

こんにちは♪ キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

無印良品には、生活の中で自然で肌に馴染むような、ホッとする優しい商品がたくさんあります。今回は、無印良品の人気がある食品の中から「ぽち菓子」に注目!

子供も大人も楽しめる種類豊富なお菓子がそろっていますが、ネットストアで見てみると……なんと35種類(2021年4月末時点)もありました! ぽち菓子は新商品も登場したりするので、実際の店舗ではもっとあるかもしれませんが、選ぶのが楽しくなりますね。

価格は一律99円(税込)というお手頃価格。普段使いもしやすいのがうれしいですよね♪ せっかくたくさんの種類があるので、この価格だといろいろ試すこともできます。

お菓子によって、容量や袋のサイズはさまざま。多すぎず、食べきりサイズなのもいいところ。誰かにお礼に渡すにも、自分や子供用にカバンに入れておくにも邪魔にならないサイズです。

そして、素材や製法が食べる人にやさしいところが無印良品らしさ。子供のおやつに選びたくなるお菓子がそろっています。

選ぶのが楽しくなるほど種類豊富ですが、人気のおすすめぽち菓子を10商品ピックアップしてみました。ぽち菓子を選ぶときの参考にしてみてくださいね♪
きなこ玉

■原材料名:きなこ(国内製造)、水あめ、砂糖、加工黒糖、(一部に大豆を含む)

■内容量:50g

■本品に含まれるアレルゲン:大豆

(小麦・卵・乳成分・落花生を含む製品と共通の設備で製造していますので、ご注意ください)

■栄養成分表示(1袋50g当たり)

エネルギー:190kcal、たんぱく質:8.2g、脂質:3.6g、炭水化物:31.3g、食塩相当量:0g

この表示値は、目安です。

ぽち菓子のなかでも、特に人気なきなこ玉。袋は小さいのですが、満足度は高いぽち菓子です。素材はとってもシンプルなだけに、ストレートに素材のおいしさを味わえます。

食べるとホロホロッと崩れて溶けるような食感。見た目は飴のようですが、ねっとりとした粘り気はなく、もっちりホロホロ。きなこの割合が多いのか、きなこの香りとおいしさを満喫できます。甘さは控え目で、優しい味。きなこ好きにはたまらないおいしさです。

表面にきなこがまぶしてあるので、つまんだ指には粉が付きます。まぶしてあるきなこの量はちょうどよく、これがきなこの風味を更に感じさせ、いい仕事をしてくれています。

小さなお子さんが食べるときは、のどに詰まらせないように注意してくださいね。
豆乳ビスケット

■原材料名:小麦粉(小麦(国産))、砂糖(てんさい(国産))、植物油脂、ショートニング、マーガリン、豆乳、転化型液糖、加糖脱脂練乳、食塩、卵/膨張剤、焼成Ca、乳化剤、香料、カロチン色素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

■内容量:70g

■本品に含まれるアレルゲン:小麦、卵、乳成分、大豆

■栄養成分表示(1袋70g当たり)

エネルギー:362kcal、たんぱく質:4.2g、脂質:18.7g、炭水化物:44.2g、食塩相当量:0.7g、カルシウム:122mg

この表示値は、目安です。

お魚の形の豆乳ビスケットも、人気の高いぽち菓子。ちょっとつまんで食べられるサイズといい、かわいいビジュアルといい、子供に食べさせるのにはぴったり。豆乳や国産小麦、てんさい糖を使用し、カルシウムまで配合され、体に優しいこだわりのビスケット。

カリッカリの硬めの食感。しっかり噛みしめて食べるので、子どもの歯にもよさそうです。味は甘過ぎず、素朴な素材の味がします。
芋けんぴ

■原材料名:さつま芋(国産)、砂糖、植物油脂、オリゴ糖、食塩

■内容量:100g

■栄養成分表示(1袋100g当たり)

エネルギー:521kcal、たんぱく質:1.5g、脂質:27.3g、炭水化物:67.2g、食塩相当量:0.15g

この表示値は、目安です。

「無印の芋けんぴが特に好き!」という声も多数聞こえてくるほど、固定のファンがいます。我が家でも、次男は「この芋けんぴが一番好き!」と、食べる手が止まりません。原材料を見ると、こちらもとってもシンプルな素材でできています。

この細さが、カリッとした食感の秘密。かなり硬めで噛み応えがあります。噛めば噛むほど、さつまいもの甘みとおいしさが口に広がってきます。味は大学芋とかりんとうの中間のような感じですが、甘さは控えめでさつまいもの味が引き立ちます。
アプリコットジャムサンドクッキー

■原材料名:クッキー(小麦粉、砂糖、食用加工油脂、ショートニング、ぶどう糖、食塩、乳等を主要原料とする食品)(国内製造)、ジャム(糖類(砂糖、水あめ)、あんず、ポリデキストロース)/ソルビトール、グリセリン、膨張剤、酸味料、ゲル化剤(ペクチン)、香料、pH調整剤、次亜硫酸Na、(一部に小麦・乳成分・りんごを含む)

■内容量:50g

■本品に含まれるアレルゲン:小麦、乳成分、りんご

(卵、落花生を含む製品と共通の設備で製造していますので、ご注意ください)

■栄養成分表示(1袋50g当たり)

エネルギー:230kcal、たんぱく質:2.7g、脂質:8.7g、炭水化物:35.5g、食塩相当量:0.3g

この表示値は、目安です。

挟み方はなかなかワイルド(笑)。クッキーの表裏は気にせず挟み、多少ズレているものも。サイズは小粒でひと口でも食べられます。

クッキーというと、サクッとしているかしっとりしているかを想像するかもしれませんが、このクッキーはザクザク食感。どちらかというとクラッカーのような硬さで、そんなに甘くもありません。

これが、甘酸っぱいアプリコットジャムによく合うんです。このジャムがおいしくて、ジャムだけでも欲しいくらい!
てんさい糖ビスケット

■原材料名

プレーン味:小麦粉(小麦(国産))、砂糖(てんさい(国産))、植物油脂、ショートニング、マーガリン、加糖脱脂練乳、食塩、転化型液糖/加工デンプン、膨張剤、卵殻Ca、セルロース、乳化剤、酸化防止剤(V.C、V.E)、香料、カロチン色素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

ココア味:小麦粉(小麦(国産))、砂糖(てんさい(国産))、植物油脂、ショートニング、マーガリン、ココアパウダー、加糖脱脂練乳、食塩、転化型液糖/加工デンプン、膨張剤、卵殻Ca、セルロース、乳化剤、香料、酸化防止剤(V.C、V.E)、カロチン色素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

■内容量:80g

■本品に含まれるアレルゲン:小麦、卵、乳成分、大豆

■栄養成分表示(1袋80g当たり)

エネルギー:385kcal、たんぱく質:5.8g、脂質:15.8g、炭水化物:54.9g、食塩相当量:0.8g

この表示値は、目安です。

2種類のくまちゃんに、味のプレーンとココア味の2種類。こんなかわいいくまちゃんなので、並べてあるだけでなんだか楽しくなってきますね♪ 子どももご機嫌になりそうです。

素材が似ているので、どこが違うかと、先ほどご紹介した魚の形の「豆乳ビスケット」と食べ比べてみました。甘さ控えめで素朴なおいしさがするのは同じですが、食感に微妙な違いが。こちらのビスケットもサクッとしたしっかりした硬さはありますが、中の方は豆乳ビスケットよりも軽い食感。ココア味もココアが強すぎず、優しい風味です。
つぶグミ

■原材料名:砂糖、水あめ、ゼラチン、乳糖、濃縮果汁(りんご、グレープ、マスカット、グレープフルーツ、もも)/ソルビトール、酸味料、香料、ゲル化剤(ペクチン)、光沢剤、アラビアガム、着色料(赤キャベツ、紅花黄、クチナシ、カロチン)、乳化剤、安定剤(CMC)、(一部に乳成分・大豆・もも・りんご・ゼラチンを含む)

■内容量:45g

■本品に含まれるアレルゲン:乳成分、大豆、もも、りんご、ゼラチン

(えび、小麦、落花生を含む製品と共通の設備で製造していますので、ご注意ください)

■栄養成分表示(1袋45g当たり)

エネルギー:160kcal、たんぱく質:2.0g、脂質:0g、炭水化物:38.1g、食塩相当量:0.02g

この表示値は、目安です。

カラフルな色合いのグミで、コロンとした形がかわいいですね。

果汁が配合されたグミはそれぞれ、それぞれしっかりフルーツの味がします。実は私はグミがそんなに好きではなかったのですが、ぽち菓子のこのつぶグミはおいしくて驚きました。外側の糖衣はしゃりっとした食感で、中はしっかりめの硬さ。どちらの食感も楽しめます。
豆乳とおからの鈴カステラ

■原材料名:小麦粉(国内製造)、砂糖、液卵、豆乳、ぶどう糖、蜂蜜、イソマルトオリゴ糖シロップ、おからパウダー/乳化剤、膨張剤、(一部に小麦・卵・大豆を含む)

■内容量:95g

■本品に含まれるアレルゲン:小麦、卵、大豆

■栄養成分表示(1袋95g当たり)

エネルギー:325kcal、たんぱく質:6.5g、脂質:3.8g、炭水化物:66.3g、食塩相当量:0.2g

この表示値は、目安です。

鈴カステラは豆乳とおから入り。どちらも大豆からできていますが、栄養たっぷりで積極的に摂りたい食材ですよね。蜂蜜を使用しているので、乳児には食べさせない方がよさそうです。

周りに砂糖がまぶしてあるので、無印のぽち菓子の中では甘いほうだと思いますが、一般的な鈴カステラと比べると生地が甘さ控えめなので、あとに残るほどの甘さではありません。

ほろほろっと崩れ、優しいおいしさ。我が家の娘は「牛乳と一緒に食べたい!」と言います。豆乳が使われているので、食べるときも豆乳が合うかも。
黒豆おかき

■原材料名:もち米粉(タイ)、加工黒大豆(黒大豆、上新粉(アメリカ)、粉末水あめ、寒梅粉(タイ)、砂糖、食塩)、植物油脂、食塩、カツオ節エキスパウダー/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、植物レシチン、(一部に大豆を含む)

■内容量:45g

■本品に含まれるアレルゲン:大豆

(えび・小麦・卵・乳成分・落花生を含む製品と共通の設備で製造していますので、ご注意ください)

■栄養成分表示(1袋45g当たり)

エネルギー:218kcal、たんぱく質:3.3g、脂質:8.5g、炭水化物:32.2g、食塩相当量:0.6g

この表示値は、目安です。

小粒のかわいらしいサイズが、食べやすくていいですよね。これなら、小さな子どもでもつまんで食べられます。

醤油などは使わず、控えめな塩味なので、お米の味をよく味わえます。サクサクした硬さは食べやすく、黒大豆の香ばしさもしておいしいです。ちょっと小腹が空いたときにつまむのに、ちょうどいい♪
3色マシュマロ

■原材料名:水あめ(国内製造)、砂糖、ゼラチン、コーンスターチ、大豆たんぱく/着色料(ビートレッド、紅花黄)、香料(一部に大豆・ゼラチンを含む)

■内容量:50g

■本品に含まれるアレルゲン:大豆、ゼラチン

(卵・乳成分を含む製品と共通の設備で製造していますので、ご注意ください)

■栄養成分表示(1袋50g当たり)

エネルギー:165kcal、たんぱく質:1.6g、脂質:0g、炭水化物:39.8g、食塩相当量:0.02g

この表示値は、目安です。

淡いカラーがかわいい小粒のマシュマロです。小さな子供でも食べやすいお菓子ですが、大人も好きな方は多いですよね。このかわいいベビーカラーはビートや紅花から作られた着色料で色付けされています。

ふわふわ柔らかめのマシュマロで、食べるとシュワっと口どけがよいのが特徴。一粒一粒食べてみるとわかりますが、色によって味が違います。ピンクは苺シロップのような味、黄色はパイナップルのような味、白は……次男はバナナ味と言いました。

たとえるのが難しいですが、ふわっと甘くどこかで食べたような。果汁は配合されていないので、香料による味ですが、さりげなく違ってちょっと得した気分。
グミチョコレート

■原材料名:グミ(水あめ、砂糖、粉末オブラート、グレープ濃縮果汁)(国内製造)、砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、ココアバター、水あめ、デキストリン/ソルトビール、光沢剤、ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、乳化剤、香料、着色料(アカキャベツ、クチナシ)、(一部に乳成分、大豆を含む)

■内容量:40g

■本品に含まれるアレルゲン:乳成分、大豆

■栄養成分表示(1袋40g当たり)

エネルギー:203kcal、たんぱく質:0.9g、脂質:10.5g、炭水化物:26.3g、食塩相当量:0.07g

この表示値は、目安です。

コロンコロンとした、まん丸の形がかわいいですね♪ 食べやすい大きさなで、ぽいっと口に入れられます。表面が溶けてベタベタになりにくいチョコなので、夏でも安心です。

中にはグレープのグミ。チョコはヨーグルト風味ですが、ホワイトチョコ感が圧倒的に強いです。チョコの層がしっかり厚みがあるので、ちゃんとチョコを食べている満足感があり、食べている後半にグミの酸味のある甘みと香りがアクセントとして味わえます。ついおいしくて、1袋を一気に食べてしまいそう。
まとめ
無印良品のぽち菓子は、こだわりの素材と味ながら、気軽に食べられる量とお手頃価格で人気です。種類は豊富で、小さなお子さんから大人まで楽しめるお菓子がそろっています。

全体的に味付けや甘さは控えめで、しっかり噛み応えがあるものが多いのも特徴。子供に食べさせたいと思えるお菓子ばかりなので、お気に入りを探してみてください。

当記事はマイナビウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ