【冷食】レンチンで食べられる「ドトールのピザ」を実食 → 見ちゃいけないものを見たかと思った



ドトールといったら当然コーヒーチェーンのことである。有名も有名なだけに間違えようがないが、なんと冷凍食品としての顔も持っているのをご存じだろうか。あれはちょっと前にスーパーへ行ったときのことだった。冷凍食品コーナーに「ドトールのピザ」が売っていたのだ。

何かの間違いか、はたまたドトール柄に似ているパチモノ的なものかと思いきや、販売元を確認してみると株式会社ドトールコーヒーという名前が書いてある。これは気になるし、買ってみるしかあるまい!!

・レンチンだけで完成する冷凍ピザ

購入した「3種チーズとベーコンの手包みピザ」は税抜478円。パッケージには軽食や おやつ にオススメと書いてあって、全粒粉生地を使用しているそうな。

とりあえず開封してみると中には3袋が入っていた。全体としての内容量は201gで1つあたり67gとなっているも、まぁここまではどこにでもあるような片手でも食べられるピザと言っていいだろう。

ちなみに作り方は簡単そのもので、レンジ1つで完成するとのことだから楽チンでありがたい。あとは肝心の味がどうか。ドトールがどこまで冷食で戦えているのか気になるところだ。

・見てはいけないものを見た
さて、レンジに入れる前にやることは袋の切り口を開けてやるだけ。そして袋のままレンジへ放り込み、500Wなら約1分、600Wなら約50秒、1500or1600Wなら約20秒といった具合で加熱すれば……

美味しそうなピザの出来上がり。ただ、ここからが問題だった。普通の人ならばチンした流れでそのまま食べるところだろうが、私はゲスなので中身をチェック。そしたら見ちゃいけないものを見てしまったのだ。ありのまま起こったことを言うと……ズバリ……

中身すくなっ!

「これがデフォです。何か問題でも?」と言われたら何も返せないが、ちょっとばかり具が少ないのは気のせいだろうか。個人的には普段からこの手のピザを食べないので判断が難しいものの、具だくさんではない方と思われる。

しかしながら、疑うのはまだ早い。何しろ、こういった商品は個体差があるもので何かの手違いで偶然少なかったという可能性もある。これだけで判断するのは早計だし、残り2つを見てからでも遅くない。ってことで続けてレンチンしてみることにした。

・たまたまなのか?
たまたまなのか、それとも私は触れちゃいけない闇に触れることになるのか。2つめ、オープン!

ドックン……ドックン……

いたっ……!

1つめより明らかにベーコンが入っていた。とはいえ、ここまでイーブンだから結果がどちらに転ぶか分からない。さらに運命の3つめも開封! これですべてが決まる!!

恐る恐る開けてみると……

これはちゃんと入ってる……

と言っていいでしょう! どうやら最初のピザがイレギュラーで具が少なめになっていたようだ。まぁたまにはこういった失敗もある。私はケチだけど、小さいミスを許さないような心の狭い人間ではないから水に流そう。

なお、味の方は狂ってしまうほどウマい……ことはなく、一言で表すならば「普通」。もちろんお店や宅配に比べると味は落ちるし、1個あたり約160円と値段も値段だから仕方ない。ぶっちゃけこんなものだよなぁといったところであった。

とはいっても、全粒粉の生地、主張しすぎないベーコン、トロトロとまではいかないがトロンしたチーズを含め、コーヒーと合いそうな味がドトールらしいなとも感じた。パッケージの書いてあるように軽食、おやつ感覚で食べるといいだろう。

執筆:原田たかし
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ