鼓童、創立40周年特別企画である浅草公演『歩』を4日間全7公演ライブ配信することが決定

SPICE



2021年6月24日(木)~27日(日)「浅草花やしき」内「浅草花劇場」にて行われる、鼓童創立40周年特別企画 鼓童浅草公演『歩』。この度、4日間全7公演のインターネットライブ配信が決定した。

鼓童は1981年、ベルリン芸術祭で鮮烈なデビューを果たし、以来、公演数は世界52カ国で6,500回以上を数える。現在、日本のプロフェッショナルの公演団体として最も数多くの海外公演を行っている。




今回、鼓童が創立40周年特別企画として、日本最古の遊園地「浅草花やしき」内「浅草花劇場」での4日間計7回の連続公演が実現した。2020年、鼓童在籍30年を迎えた見留知弘を筆頭に、鼓童精鋭メンバーが贈る疾走感、見応え溢れる60分。鼓童の次世代を牽引する住吉佑太が、鼓童のこれまでとこれからの歩みを紡ぐ。


なお鼓童と浅草の縁は深く、2013年から続く年に1度の浅草定期公演。会場は来年改修工事を迎える浅草公会堂に代わり、開園 167 年の歴史を持つ「浅草花やしき」内「浅草花劇場」。鼓童としては初の会場となる。




鼓童浅草公演『歩』は全国へのツアーはなく、浅草だけでしか見られないスペシャルな公演ということもあり、一般発売開始からわずか2日間で完売。そのため、急遽インターネットライブ配信が決定した。浅草で行う記念すべき特別な瞬間を世界中のどこからでも見ることができる。この機会を見逃さないでおこう。

演出:住吉佑太 コメント

住吉佑太
住吉佑太

浅草花劇場は、とてもお客様との距離が近い劇場です。
いつも以上に、演者の息が伝わる作品にしたいと思っています。
そんな劇場の空気感を、そのまま配信いたしますので、時には生の舞台以上に、近く、鮮明に、
感じられるところもあるかもしれません。
劇場とはまた違った臨場感を
ぜひ、おうちでも!!

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ