オンライン婚活パーティとは?長所と短所、成功させるコツも

オンライン婚活パーティとは?長所と短所、成功させるコツも
オンライン婚活パーティやオンラインお見合い、マッチングアプリなど、時代の変化に伴い男女が出会う方法もオンラインでの人気が高まっています。今回は、「オンライン婚活パーティ」に注目!恋愛・婚活コンサルタントの菊乃さんに、流れやメリット・デメリットなど、オンライン婚活パーティのいろはを教えてもらいました。成功させるコツも聞いたので、気になっている人はぜひ参考にしてみてください。

オンライン婚活パーティとは

オンライン婚活パーティとは

オンライン婚活パーティとは、アプリやオンラインの通話システムを使って、会場に集まって開催していた婚活パーティをオンライン上で行うことです。パソコンやスマートフォンなどの端末機器があれば自宅にいながら参加できるので手軽に男女が交流できます。

オンライン婚活パーティの流れ

オンライン婚活パーティの流れ

オンラインも会場に集まる従来の婚活パーティも流れは一緒なのでしょうか。オンライン婚活パーティの流れを菊乃さんに聞いてみました。

STEP1 予約する

オンライン婚活パーティのサイトがあったり、婚活サイトがパーティを主催したりもしているので、まずはどんなものが開催されているか検索してみてください。住んでいる場所や年齢、趣味などから絞って、自分の行きたいパーティを探します。申し込みフォームに、性別や名前、連絡先などを入力して予約します。

STEP2 参加するためのURLが届く

予約が完了すると主催者からオンライン婚活パーティに参加するためのURLやパスワードが届きます。注意点などを教えてくれると思いますが、もし分からないことやオンラインの環境などで気になることがあったら、ここで質問しておきましょう。

STEP3 URLから参加する

パーティ当日、時間になったらURLをクリックして参加します。主催者や担当の人がホストとなり、参加者受け付けをして司会進行をするので、指示に従えば問題ないでしょう。

男女が1対1で話す形式だったり、合コンみたいに参加者全員で話すグループトークだったりと、主催者やパーティによって違いますが、最近は1対1で数分話してパートナーを交換していくスタイルが比較的多いようです。
1対1で話す場合は、男性の特徴が後で分かりやすいようにメモを取っておくといいでしょう。画面越しに相手と話すので、ひと通り全員と話し終わったらどの人がどんな人だったのか分からなくなってしまうこともあります。また、メモを取っても相手には分かりづらいので、オンラインならではのメリットを生かしましょう。

STEP4 マッチした人と連絡先を交換する

パーティによってはないケースもありますが、全員と話し終えたらもう一度話したい人を主催者に伝えて、気になる人と再度1対1で話すことができます。トークタイムが終わったら、「いいな」と思う人を主催者に伝えて、マッチングしたカップルには主催者から相手の連絡先が伝えられます。
スタートして15分くらいは説明になるので、参加人数にもよりますが、婚活パーティはオンラインでも1時間半~2時間くらいはかかるものが多いです。

オンライン婚活パーティのメリット

オンライン婚活パーティのメリット

婚活パーティがオンライン上になることでどんなメリットがあるのでしょうか。

参加費がリーズナブル

従来の婚活パーティも女性は男性より参加費がお手頃なことが多いですが、オンライン婚活パーティだとさらにリーズナブルになります。会場費や飲食代がないので、女性は参加費が500~1000円で参加できるパーティが多いです。また、会場への往復の交通費もかかりません。

既婚者が参加する確率が低い

絶対とは言い切れませんが、結婚している人が自宅からオンラインで参加することは難しいので、既婚者が参加する確率は低いでしょう。

手軽に参加できる

おしゃれをして、ヒールの靴を履いて、電車に乗って出掛ける必要がないので、とにかく楽です。自宅にいながら、最低でも上半身さえ整えていれば参加できます。また、たとえ良い出会いがなくても、おしゃれをして出掛けたパーティよりも気持ちの面でのダメージが少ないです。すぐに日常生活に戻れたり、次に切り替えられるというメリットもあります。

オンライン婚活パーティのデメリット

オンライン婚活パーティのデメリット

デメリットも見てみましょう。

外見や雰囲気が分からない

画面越しである上に上半身しか映らないので、身長や体形、服装の雰囲気が分かりません。中身重視で価値観がそこまで離れていなければ問題ないという人もいますが、やはり雰囲気などはその人の印象を左右する上で大切なこと。これが分からないのは大きいですね。

場の空気感がつかみにくい

画面を通しての会話なので、リアクションが薄いと相手に伝わりづらく、相手の反応も分かりにくいです。また、オンライン上だと会話の間や、会話が盛り上がっているのか、相手が楽しんでいるのかなど、対面より分かりづらいデメリットがあります。

会いにくい距離に住んでいる可能性がある

会場に集まって行う従来の婚活パーティの場合は、開催された場所に出やすいエリアの人が参加するので、開催された場所から居住地や職場が遠い人はほとんどいないです。オンラインだと足を運ぶ手間がないので、やや会いにくい距離に住んでいる人とマッチングする可能性があります。

オンライン婚活パーティを成功させるコツ

オンライン婚活パーティを成功させるコツ

最後に、相手に良い印象を与えるオンライン婚活パーティを成功させるコツを菊乃さんに教えてもらいました。

リアクションは大きめにする

話し方や相づち、笑顔など、可能な範囲でリアクションは大きめにするよう心掛けましょう。オンライン上だと対面より楽しんでいるのが伝わりにくいです。「聞いている」「笑っている」「楽しんでいる」ということを画面いっぱいに表現するようにしましょう。

背景の部屋にも気を使う

背景の部屋が清潔感のある雰囲気だと印象はアップします。相手は意外と背景に映る部屋の雰囲気やきれいさを見ています。バーチャル背景などを使うこともできますが、バーチャル背景にすることによって「部屋を見せられないんだ」と思ってしまう人もいるので、できれば避けた方がいいでしょう。

画面に映る姿を事前にチェックする

パーティが行われる時間に自分が使う端末機器で、画面に映る姿を事前にテストしておくとよいと思います。メイクは、対面ならそんなに濃く見えない色でも画面上で見るとべったり濃く見えたり、いつものメイクだと色が飛んで化粧をしていないように見えたりする場合もあります。

光はその日の天気によっても左右されるので、オンライン用にライトを購入するのもおすすめです。光の色が変えられて正面から照らせるので、クマやくすみなどの見せたくないところを隠してくれます。
洋服も画面に映して確認するようにしましょう。映るのはバストから上のみですが、白やピンクだと部屋着っぽく見えてしまう可能性もあります。

スマートフォンで参加する場合は、スマホスタンドを使い両手が自由に使えるようにしておきましょう。手で持って参加していると、画面がブレてしまい相手が見づらいです。

自宅にいながら多くの人と出会える手軽さが魅力!

自宅にいながら多くの人と出会える手軽さが魅力!

オンライン婚活パーティは、手軽に多くの人と会えてコストもそんなにかからないので、「婚活を始めてみようかな」と思う初心者や、「とにかくいろんな男性と話してみたい」という効率化に重点を置く人にはおすすめです。

画面に映る姿や背景の部屋、リアクションの大きさなど、従来の婚活パーティとは気を使うところも変わってくるので、そこはしっかりつかんで臨むように。オンライン上でも多くの男性を魅了させる女性を目指してくださいね。

取材・文/坂田圭永

【監修】
菊乃さん
恋愛・婚活コンサルタント。化粧ポーチすら持ち歩いたことがないダメ女から、管理職時代に培った人材育成スキルを活用し、女としてのレベルアップに成功。女磨きと同時に備忘録として始めたブログが、ロジカルで毒舌と人気になり、2011年に恋愛コンサルとして独立。主な著書に、『あなたの「そこ」がもったいない。』(すばる舎)、『なぜか愛される女がしている73の習慣』(双葉社)などがある。
菊乃さん公式サイト

当記事はセキララゼクシィの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ