GReeeeN、劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』エンディング曲のMVに明石家さんま出演

Billboard JAPAN



GReeeeNの楽曲「たけてん」のMVが公開された。

同曲は6月11日から公開される明石家さんまが企画、プロデュースの劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』のエンディングテーマに起用。明石家さんまとGReeeeNは以前から交流があり、「たけてん」は明石家さんまからのリクエストで書き下ろしたという。タイトルの「たけてん」はさんまが命名。「竹」かんむりに「天」と書くと、「笑」という文字に見えるように、日常にいつも笑いがあるようにと思いを込めた。GReeeeNはさんまの青春時代の淡い恋愛をイメージしながら「たけてん」を制作。

MVは「笑」にまつわるドラマを描いた作品。さんまの高校時代のエピソードを織り交ぜたストーリーとなっており、最後にはさんま本人が特別出演している。

https://youtu.be/Z6H1-pok7R8

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ