自分を愛してくれない男性を好きになったときの対処法3つ

愛カツ


好きな男性が自分に対して好意を抱いていないと分かっているのに、気持ちが抑えられないこともありますよね。

そんな彼のことを好きになったら、どうすれば良いのか分からない女性も多いでしょう。

今回は、自分を愛してくれない男性を好きになったときの対処法について紹介していきます。

対処法を知ることで気持ちの整理をつけられるので、ぜひチェックしてくださいね。

自分を愛してくれない男性を好きになったときの対処法3つ

■ 自分の気持ちを整理する

報われない片思いをどうしてつづけてしまうのか、振り向いてくれないと分かっている人をなぜ追いかけるのか?

自分を愛してくれないと分かっている男性を愛しつづけても、女性が傷つくだけです。

なぜ彼を愛しているのか、どこに惹かれているのかを再度確認してみてください。

冷静になって気持ちを整理すると彼への気持ちが明確になります。固執する思いを断ち切れることが、あるかもしれません。

■ 諦めない理由を明確にする

本来の恋愛の醍醐味は、愛し愛されることではないでしょうか。

自分の思いに応えてくれる相手を愛してこそ、幸せを実感できるものです。

しかし愛してもらえないにもかかわらず、報われない片思いをつづけてしまう理由とはなんでしょうか?

あなたが彼を諦めない理由を明確にできれば、その恋は納得できるまでアプローチしてよいかもしれません。

ただしなぜ諦められないのかあやふやなままだと、幸せな恋にはならないでしょう。

■ 気持ちの整理がついたら次に進む

愛してくれない男性といっしょにいても、つらい思いをするだけです。

自分の気持ちをしっかりと整理して、踏ん切りがついたら次の恋に進むようにしてみてください。

ほかの人に目を向けることで、案外すんなりと彼を忘れることができるかもしれません。

あなたのペースで、ゆっくりと進んでいきましょう。

■ 報われない恋より幸せな恋をしよう

恋上手な女性は、自分に自信がある人が多いもの。

逆に恋愛でつまずきがちな人は、自己肯定感が低く男性に依存しやすい傾向があるようです。

両者の根本的な違いは、「自分のことをよく把握しているかどうか」でしょう。

ですので報われない片思いが多い人は、まずは自分を見つめ直してみましょう。

自分を見つめ直して気持ちを整理することで、あなたがどうしたいのかも見えてくるはず。

つらい恋は卒業して、愛し愛される素敵な恋を見つけてくださいね。

(沙木貴咲/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ