飼い主と猫のリア獣写真 小さい手で指キャッチに悶絶


画像提供:おもちくん猫の部屋さん(@omochi_cutecat)

まだ生後7か月という子猫との、充実した“リア獣”写真をTwitterに投稿したのは、アメリカンショートヘアのおもちくんの飼い主さん。生まれてまだ7か月というおもちくんの写真には「瞬殺キュン死」「可愛いすぎる」などの声が寄せられ、あまりの可愛さにハートを撃ち抜かれる人が続出しています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

飼い主さんは6月3日、「指キャッチ(笑)」というコメントと共に1枚の写真を投稿。写真には飼い主さんの人差し指を、両手でしっかりキャッチしているおもちくんの姿が写っていました。小さい手で一生懸命に飼い主さんの指をつかんでいる仕草が可愛いですね。

普段はツンデレでたまにしか甘えてこないという、おもちくん。飼い主さんが撫でたり、遊んだりしていて、「そろそろ終わりにしようかな……」と思った時に指キャッチをしてきたのだとか。いつもツンデレのおもちくんに、そんなことされたら……。

さらに、指キャッチをするおもちくんを「初めて見た」と言う飼い主さん。この時は甘えん坊のモードが全開だったみたいですね。甘えん坊モードが一生続いたら良いのに……と思ったのは、筆者だけではないはず。

おもちくんに指キャッチされた時は、とにかく可愛いと思ったそうで、「ついつい『ギュッ』としてしまいました」と話していました。そうなってしまう飼い主さんの気持ちもわかりますね。

この投稿には1万5000件以上のいいねが付き、「見てるだけでも悶絶しちゃう」「私の指もキャッチいただけないでしょうか?」「この握手会に行きたい」などのコメントが寄せられ、おもちくんに指キャッチされたい人がたくさんいるようです。


<記事化協力>
おもちくん猫の部屋さん(@omochi_cutecat)

(佐藤圭亮)

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ