自信を持とう!「愛されたい」と願う女性には「コレ」がかけてる?

ハウコレ



愛されたい!相手に愛されたい願望の多い女性はある共通点があります。注目したいのは、現在彼がいる場合の女性です。彼がいない女性が愛されたいと願うのは不思議なことではありませんが、彼がいる女性なら愛されていて当然なのです。

今回はその理由について解説します。

■寂しがりや
愛されたい!その想いは、自分自身が寂しいと感じている事が理由の一つといえます。あまり人との交流を得意としない女性は特に寂しいと感じがちなケースが多いです。

その為、彼がいても彼との時間が少ないだけで寂しいと感じ、結果愛されたいと感じるのです。しかし、理解して欲しいのは決して愛されていないわけではないということです。

■愛情に気づいていない
愛されたいと考えていながら、愛情に気がついていないだけの女性は少なくありません。愛情表現の方法は、人によって様々ありますし、愛情があればあるほど幸せと感じますが、男性の愛情表現の方法によっても難しいのです。

誰もが愛されたいと考えますが、多くの人が愛されており、気が付いていないことがほとんどです。

■相手を思いやる気持ち
相手を思いやる気持ちが大きすぎて、気づけば相手に尽くすことばかりの女性は多いです。相手に対して尽くすことはとても素晴らしいですし、理想の女性といえますが場合によっては自分にとってデメリットをうんでしまっている可能性もあります。

心優しい女性であるからこそ、相手に尽くしすぎないようにすること、そして相手から尽くされる女性を目指すことで愛されている実感が湧きます。

■好きという感情
好きだよという思いを口に出していってもらえるかどうか?多くの男性は、言葉にすることを苦手としますし、相手の事を思っていても胸にしまっています。愛されたいと思っている女性は、相手から好きと言う言葉を伝えてもらう事で愛されていると感じます。

だからこそ、彼からの言葉を待つのではなく自分自身が彼に対して言葉にして気持ちを伝えてあげると彼も言葉にして伝えてくれます。

■まとめ
実際には愛されているのに、愛されたいと願う女性は多くいるものです。だからこそ、相手に対して沢山の愛情表現をうけれる女性を目指して下さい。そして、自信をもってください。本当はとても愛されている女性なのです。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ