元AKB48の矢作萌夏 7.5芸能活動再開へ デジタルライブ開催を発表

 元AKB48の矢作萌夏(18)が9日、自身のツイッターを更新し、芸能活動の再開を示唆した。

 「いつも応援してくれる皆さまへ」として「7/5の誕生日当日に、各種SNSでデジタルライブを行います!予定空けておいてくれますか…?」とつづったもの。また、手書きで「お久しぶりです。矢作萌夏です。今年の3月、無事高校を卒業することができました。今まで過ごしてきた日々の中で沢山のことを学ばせて頂き、自分が伝えたいと思うものを見つけました。これからは自分なりに、様々な形で皆様に見て頂けるよう一生懸命頑張ります。温かく見守っていただけたら嬉しいです。宜しくお願いします」とつづった。

 矢作は19年10月のAKB48グループ「歌唱力No・1決定戦」で優勝するほどの歌唱力の持ち主だが、昨年2月4日に同グループを卒業。卒業後の芸能活動については明らかにしておらず、「何も決まってないんですけど、機会があればという感じです」と語っていた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ