自分だけの1本を! 職人のこだわりが詰まったスイス製カスタムデザインウォッチ「SBW」

1618762389172
Image: from TR

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

機能だけでいえばApple Watchに代表されるスマートウォッチが圧倒的に便利ですが、アナログ腕時計もファッションアイテムとして楽しめるアイテムですよね。

姉妹サイトmachi-yaでキャンペーンを開始した「SBW」は400通りもあるベルトとフェイスの組み合わせから自分専用を生み出せるデザインウォッチなんです。

スイス製ムーブメントやイタリアンレザーなど品質のこだわりもあるようですので、詳細をチェックしてみましょう!


組み合わせは自由自在

1618762389172
Image: from TR

改めて「SBW」をご紹介すると、親子2世代にわたるスイスの時計技師がこだわりを詰めて送り出すアナログ腕時計です。

特長は冒頭でも触れたように、好みに合わせて文字盤やベルトのカスタマイズが可能な点。
1618762386250
Image: from TR

文字盤カラーは10種類展開。

定番で落ち着いた黒やシルバーだけでなく、華やかなビビッドカラーや渋めの色味まで豊富ですね。
1618762372763
Image: from TR

ベルトはrope(ロープ)、suede(スエード)、barbour(バブアー)と3種類あり、素材によって印象も大きく変えられます。

いずれの素材も複数カラー展開となっており、その組み合わせだけでも20種類になるとのこと。気分やシーンに合わせて時計もコーディネートしていくのも楽しそうですね。

品質はしっかり追求

1618762386175
Image: from TR

色やデザインといった表面的な部分だけでなく、「SBW」は素材や加工にもこだわっているとのこと。

まず時計の心臓部であるムーブメントは腕時計大国スイス製のものを採用。そしてレザーベルトは上質なイタリア産レザーが使用されています。
1618762386124
Image: from TR

文字盤には繊細な彫り込みパターンが特徴のギローシュ加工。

非常に細かい曲線が交錯する模様となっているため、光の当たる角度によって表情の変化が楽しめるんだとか。
1618762386659
Image: from TR

オプションになりますが、「SBW」は追加でDLC(Diamond-Like Carbon)加工を施すことが可能。

表面に薄い硬質膜を形成し耐久性が向上するそうです。またこの加工でケースがブラックになるので、マットな質感がお好きな方は相性良しなんじゃないでしょうか。

パッケージにも手抜きなし

1618762386356
Image: from TR

「SBW」の専用ケースは黒にオレンジの差し色が効いたオシャレなデザイン。シックかつ高級感のある佇まいがより大人な雰囲気を醸し出していますね。

また付属でメーカーオリジナルのボールペンも同梱されてくるそうなので、プレゼントとしても良さそうですね!


400通りのカスタマイズで自分専用の1本が作れる腕時計「SBW」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点ではロープタイプが20%OFFの25,440円、スエードタイプが20%OFFの28,960円、バブアータイプが20%OFFの27,360円からそれぞれ税・送料込みでオーダー可能でした。

これから薄着になってくる季節、華やかな1本で手元を飾ってみたいと思った方は以下から詳細をチェックしてみてください!


Source: machi-ya, YouTube

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ