【ビルボード】YOASOBI「怪物」アニメ首位記録更新、『うた☆プリ』10周年記念曲が続く

Billboard JAPAN



2021年6月9日公開(集計期間:2021年5月31日~6月6日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で、TVアニメ『BEASTARS』のオープニング・テーマであるYOASOBIの「怪物」が1位に輝いた。

当週もストリーミングと動画再生で1位を記録した「怪物」は、連続首位記録を“11”に伸ばした。これで、DAOKO×米津玄師の「打上花火」(映画『打ち上げ花火、下から見るか?横からみるか?』主題歌)と並んで、歴代2位タイに。LiSAの「紅蓮華」(TVアニメ『鬼滅の刃』オープニング)が持つ連続首位記録トップの“16”に近づいており、その連続記録の行方に注目が集まる。

2位には『うたの☆プリンスさまっ♪』の10周年CDより「STAR WISH」がCDセールスとCD読み取り回数のルックアップで1位、Twitter 2位を記録して初チャートイン。そしてOfficial髭男dismの「Cry Baby」(TVアニメ『東京リベンジャーズ』オープニング曲)が3位にチャートインしている。

4位に宇多田ヒカルの新曲「PINK BLOOD」が初登場。NHKで放送されているTVアニメ『不滅のあなたへ』のオープニングを飾る本曲は、6月2日よりデジタル配信とミュージックビデオ公開がスタートし、ダウンロードとラジオで1位、動画再生2位、Twitter 3位、ストリーミング9位を記録した。

そのほか当週のトップ10には新曲が続々チャートイン。UVERworldの「NAMELY」(TVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』エンディング)はCDセールス2位、ルックアップ2位、ダウンロード3位、ラジオ4位、Twitter 5位、ストリーミング15位を記録して6位、sumikaの「Shake & Shake」(TVアニメ『美少年探偵団』オープニング)はラジオ2位、CDセールス4位、ルックアップ4位、Twitter 4位、ダウンロード12位、動画再生17位で10位に登場している。

◎【JAPAN HOT Animation】トップ10
1位「怪物」YOASOBI
2位「STAR WISH」一十木音也(寺島拓篤)、聖川真斗(鈴村健一)、四ノ宮那月(谷山紀章)、一ノ瀬トキヤ(宮野真守)、神宮寺レン(諏訪部順一)、来栖翔(下野紘)、愛島セシル(鳥海浩輔)
3位「Cry Baby」Official髭男dism
4位「PINK BLOOD」宇多田ヒカル
5位「廻廻奇譚」Eve
6位「NAMELY」UVERworld
7位「炎」LiSA
8位「虹」菅田将暉
9位「One Last Kiss」宇多田ヒカル
10位「Shake & Shake」sumika

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ