彼女沼にハマる! 彼氏が悶絶する「電話を切る時」のモテセリフvol. 7




大好きな彼との電話を切る時に「またね」と普通に挨拶してしまうことも多いですよね? 「話してよかった」と彼の心に余韻が残る一言をプラスすることができたら「俺の彼女、可愛すぎる!」と毎回惚れ込んでしまうこと間違いなし!
今回は男性たちの意見を参考に「彼氏が悶絶する“電話を切る時”のモテセリフ」をご紹介します。

いつもありがとう



電話を切る時に「いつもありがとう」と言われると、キュンとするという声もありました! 男性は自分が何かしてあげて感謝されることに喜びを感じるもの。「話せてよかった! いつもありがとう」と言われたら、電話を切った後も温かい余韻が残って彼女のことがますます大好きになるそうですよ。

・「男って実は何かしてもらうよりも、自分がしたことに感謝してくれる女性を好きになる。だから電話を切る時にも『話せてうれしかった。いつもありがとう』と言ってくれたら、最高の余韻が残ります! どんどん彼女のことが好きになる」(27歳・メーカー営業)

・「いつもありがとう! と言って電話を切られると感謝してくれることがうれしくて『話せてよかったな』と温かい気持ちになります。電話を切った後も彼女のことを考えてにやけてしまう(笑)」(28歳・商社勤務)

▽ ド定番だけど、意外と伝えていない人も多いのでは? いつもありがとう、と伝えることで彼は「彼女が喜んでくれた!」と達成意欲を刺激されて、どんどん彼女のことが好きになってしまうという声も。定期的に「ありがとう」を伝えておくことが大切ですね。

「彼氏が悶絶する“電話を切る時”のモテセリフ」をご紹介しました。彼との絆をもっと強くするために、電話を切る時は「またね」だけで終わらせないで、キュンとさせる一言をプラスしてみましょう!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ