WANDS、新境地を示したニューシングル『カナリア鳴いた頃に』リリース

Billboard JAPAN



WANDSが、2021年第一弾にして、新境地を示したニューシングル『カナリア鳴いた頃に』をリリースした。

「真っ赤なLip」、「抱き寄せ 高まる 君の体温と共に」に続き発表された、本作の表題曲は、ある意味意表を突いたミディアムバラードだ。メロディー、歌詞、ボーカル、サウンド、そのすべてが繊細に共鳴しあい形成された美しくやさしい1曲となっている。

5月の【JAPAN JAM】で初披露され、その後ミュージックビデオが公開されると、“振り幅ありすぎて驚く”、“「世界が終わるまでは」や「世界中の誰よりきっと」に代わる"今のWANDS"の代表曲の1つになっていきそうな予感”、“別れた恋人を思った歌なのかもしれないけど、亡くなった父親を思い出して泣けてしまった”、“今までのWANDSにはなかった曲調…でもしっかりとしたWANDSらしい音!”等、楽曲の良さはもちろん、新鮮さと共にWANDSの音楽に対する柔軟さと懐の深さに感嘆するコメントが相次いだ。

またカップリング曲には、第3期の楽曲「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」と「Brand New Love」の第5期バージョンを収録。WANDS再始動時からセルフカバーを熱望していた人も多く、まさに待望の収録となった。

なおシングルには、WANDS第5期初、プラチナチケット必至のライブツアー【WANDS LIVE TOUR 2021】のチケット先行抽選申込み用のURLも封入されている。

◎リリース情報
シングル『カナリア鳴いた頃に』
NOW ON SALE
<初回限定盤>
GZCD-7009 / 1,210円(tax in.)
<通常盤>
GZCD-7010 / 1,100円(tax in.)

◎ツアー情報
【WANDS LIVE TOUR 2021】
2021年9月4日(土)大阪・なんばHatch
2021年9月6日(月)愛知・ダイアモンドホール
2021年9月8日(水)東京・Zepp Tokyo

チケット:
全席指定 7,500円(税込)別途ドリンク代必要

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ