リアム・ペイン、年下モデルとの婚約解消を告白「僕は恋愛上手じゃない」

「ワン・ダイレクション」のメンバーであるリアム・ペインが先日、ポッドキャストにゲスト出演した。その際に「今はシングルだよ」と婚約していたモデルのマヤ・ヘンリーとの破局を明かし、自身の恋愛について語る一幕があった。

活動休止中の人気ボーイズバンド「ワン・ダイレクション」のメンバーで、現在はソロシンガーとして活躍しているリアム・ペイン(27)がポッドキャスト『The Diary Of A CEO』にゲスト出演し、婚約者のマヤ・ヘンリー(21)と破局したことを告白した。

リアムとモデルのマヤの交際が、初めて報道されたのは2019年だった。2人の手繋ぎデートがキャッチされ、リアムは「俺の人生がいかにパーフェクトかを気づかせてくれて、ありがとう」と仲睦まじいツーショットをInstagramに投稿し、交際を認めた。昨年8月にはマヤの左手の薬指に大きなダイヤの指輪が輝く姿が報じられ、のちにリアムがマヤと婚約したことを発表していた

マヤと付き合う前は歌手シェリル・コール(37)と交際し、息子ベアーくん(4)をもうけるも「結婚は考えられない」と話していたリアム。その後、数々の有名モデルと交際した末にマヤとは婚約まで至ったが、ハッピーエンドとはならなかったようだ。

出演したポッドキャストでホストから現在の恋愛について聞かれたリアムは「シングルだよ」と返答し、マヤとの婚約解消を明かした。リアムから別れを切り出したようで、このように語っている。

「今、自分自身に一番失望しているよ。いつも傷つけてしまうんだ。それが嫌だね。僕は恋愛上手じゃないから。」

「自分の恋愛のパターンがやっと分かってきた。僕は恋愛が下手だから、誰かと付き合う前に自分自身と向き合う必要があると感じたよ。」

「良いことをしたとは思っていないけど、別れなければならなかったんだ。」

リアムは「今までの人生は他人にコントロールされてきた」と述べており、自分自身をしっかりコントロールするために現在はセラピーにも通い始めたそうだ。また自身の恋愛が上手くいかない理由について、こう明かした。

「自分の性格をちゃんと理解していないのに、1人でいるのが苦手だからってすぐ誰かと付き合ってしまうんだ。」

「一番の問題は僕が完璧主義者だってこと。だから交際当初は猫をかぶってしまう。まずはそれをやめないといけないね。」

画像は『Liam Payne 2021年1月26日付Instagram「Have you seen the new #HUGOMan design?」、2019年9月20日付Instagram「Sometimes I don’t recognise this happy guy...」』『Maya 2019年11月24日付Instagram「Congratulations @edward_enninful on your Global VOICES 2019 Award」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 Tina)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ