ハンブレッダーズ、新曲「ワールドイズマイン」がTVアニメ『迷宮ブラックカンパニー』EDテーマに 楽曲が使用されたPV第3弾も公開に

SPICE


ハンブレッダーズが7月21日(水)にリリースする2ndシングル「ワールドイズマイン」が、7月9日(金)より放送がスタートするTVアニメ『迷宮ブラックカンパニー』のエンディングテーマとしてオンエアされる。

タイトル曲「ワールドイズマイン」は、グルーヴィなリズムが心地良い遊び心満載のロックンロールで、ハンブレッダーズ流ダンスナンバーとなっている。アニメのために書き下ろした新曲となり、ムツムロ アキラ(Vo/G)は「原作の漫画を読み、主人公にしてはかなり捻くれた性格のキンジにシンパシーを感じ、楽しみながら曲を作りました」とコメント。なお、本日・6月9日(水)に公開されたTVアニメPV第3弾では「ワールドイズマイン」を聴くことができる。


また、2ndシングルの収録内容も発表された。カップリングには、「ファイナルボーイフレンド」をリアレンジした2021年バージョンと、新曲「遠足」が収められる。

明日・6月10日(木)からは、reGretGirlとのスプリットツアー『“この先の人生で忘れられないツアー”』がスタート。このツアーを含む、シングル発売日までに行うライブ会場で今作を予約した人には、共通先着特典に加えてB2ポスターもプレゼントされるとのこと。詳細はレーベルサイトを確認しよう。

エンディング主題歌決定コメント


この度、迷宮ブラックカンパニーのED主題歌を担当させて頂くことになりました、ハンブレッダーズのムツムロです。原作の漫画を読み、主人公にしてはかなり捻くれた性格のキンジにシンパシーを感じ、楽しみながら曲を作りました。アニメの放送開始が待ち遠しいです。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ