一瞬で友情ぶち壊し! 女友達を嫌いになったエピソード Vol. 7




仲良しだった友達でも、ある出来事がきっかけで「もう一生関わりたくない!」と怒りが爆発した経験ってありませんか? 今回はそんな、女友達を一瞬で嫌いになったエピソードをご紹介します。

依存されすぎて無理だった



「気も合うし一緒にいて楽しい人だったけど、気づいたらすごく依存されていて縁を切った友達がいます。新卒で入社した会社の元同僚で、仕事のために初めて上京した私にいろんな面白いところを紹介してくれて、東京で初めてできた友達でした。
その子が会社を辞めた後も仲良くしていて、よくうちにも泊まりに来ていたのですが、だんだんとうちにいることが多くなっていって。そんなある日突然、その子の家の契約が切れたからと、私の承諾も得ずにいきなりうちに引っ越してきたんです。
驚きすぎて最初はなにも言えなかったけど、その子が勝手に見知らぬ男の人を連れ込んで来た時に『もう無理!』となってしまい……。大ゲンカの末、次の日私が仕事から帰ってきたら、その子も荷物も全部なくなっていました。その後全く連絡が取れなくなり、あっけなく友達関係は終わってしまいましたが、ほっとした自分がいましたね」(29歳・フードコーディネーター)

▽ いくら仲良しの友達でも、ずうずうしさの度合いが限界を超えると友達関係を続けてくことは困難になりますよね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ