ついついうっかり!男性が無意識で本命に言ってしまうこと

ハウコレ

気になる男性といい雰囲気のとき「この人は自分のことをどう思っているのかな」と、気になりますよね。実は、男性が無意識に本命に言ってしまうことがあるんです。それを知っておくことで、彼が自分のことをどう思っているのかチェックしちゃいましょう。今回は、男性が無意識で本命に言ってしまうことをご紹介します。

■すぐ「大丈夫?」と声をかけてしまう
男性は本命の女性に対して、すぐに「大丈夫?」と声をかけてしまいます。これは相手を普段から気にかけているからです。中には「話すきっかけが欲しい」「かっこいいところを見せたい」という気持ちの場合もありますが、それも相手が「本命女子」だからです。「大丈夫?」とよく気にかけてくれる人がいたら、あなたのことを意識しているのかもしれません。

■「可愛いね」「素敵だね」などの褒め言葉
「可愛いね」「素敵だね」などと褒めてくれる男性は一見「女慣れしている」「誰にでも言ってそう」と感じるかもしれませんが、本命だからこそ言ってしまうのです。本当に好きな人だと、相手のダメなところよりもいいところの方が目につきやすいからです。

■「分かる」「俺も一緒」と共感してくれる
好きな人を相手に、否定するような言葉を使うことって少ないですよね。それは相手に「自分のことを分かってくれる人」だと思われたいという気持ちがあるからです。「いい人でいたい」という気持ちが無意識に出てしまうのでしょう。実際に自分の意見に対して共感してくれる男性とは話していて楽しいですし、一緒にいて居心地がいいですよね。

■自分のことを話しすぎてしまう
本命の女性にはつい自分のことを話しすぎてしまいます。これは相手に「自分のことを知っておいてほしい」という気持ちがあるからです。また、本命の女性には心を開いていることが多いので話しやすいのでしょう。気になる男性が自分のことをたくさん話してくれたときには、話を傾聴してあげましょうね。

今回は、男性が無意識に本命に言ってしまうことをご紹介しました。気になる男性やいい雰囲気の男性がいる人はぜひ参考にして、彼の気持ちを確認してみてくださいね。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ