Android版のMicrosoft Officeにもダークモードがやっと追加される


Microsoftが、ついにAndroid版のMicrosoft Officeでもダークモード機能を追加します。

ワード、エクセル、パワーポイントがひとつになったAndroid版のMicrosoft Officeは、2020年に登場しました。ワードとエクセルの処理はさておき、Microsoft Officeアプリは、画像のスキャンや、PDFファイルの作成や注釈の追加などにも使えます。

iOS版のMicrosoft Officeはすでにダークモード対応済み

ダークモードの設定画面
Image: MakeUseOf

iOS版のMicrosoft Officeは、かなり前からダークモードに対応済み。なぜかAndroid版だけが、これまで対応していませんでした。

この度、ついにMicrosoftは、Android版のOfficeアプリにもダークモードを追加するように改修。ブログ「Microsoft 365」の発表によると、これはユーザーから「かなり要望の多い機能」だったようです。

Android版のMicrosoft Officeを最新版にアップデートしたら、スマホでダークモードを有効にしている場合、自動的にダークモードに。設定で手動でダークモードを有効にすることもできます。

ちなみに、この機能は徐々に展開されるので、すべてのAndroid版のMicrosoft Officeユーザーが、一気に使えるようになるわけではありません。

Android版のMicrosoft Officeでダークモードを有効にする方法


以下の手順にしたがえば、Android版のMicrosoft Officeでダークモードを手動で有効にすることができます。
  1. Android端末でMicrosoft Officeをアップデートしてから開く。
  2. 上部左隅にある自分のプロフィールアイコンをタップして、設定に行く。
  3. 画面設定の下にあるテーマをタップし、「ライト」もしくは「ダーク」を選ぶ。

Microsoft Officeのダークモードを使うと、目の負担が減り、大量の書類やスプレッドシートでの可読性が向上します。
SOSU【2021改良版】アイウォーマー最新グラフェン 加熱技術 目の疲れ 音楽機能 日本語音声 日本語説明書 USB充電 男女兼用 ギフト プレゼント 目元ケア 通気性 ブラック
SOSU【2021改良版】アイウォーマー最新グラフェン 加熱技術 目の疲れ 音楽機能
5,999円


Original Article: Microsoft Office for Android Finally Gains Dark Mode Support by MakeUseOf

当記事はライフハッカー[日本版]の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ