トレンドをおさえたいならこの作品!アニメ化が決定している漫画7選

Oh!My!アニメ

 

『鬼滅の刃』、『呪術廻戦』、『東京リベンジャーズ』と、すっかり漫画原作のTVアニメ化作品が高い人気を獲得し、話題になる流れができてきています。こうなってくると、先取りして次に来る作品をおさえておきたいという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、すでにTVアニメ化が発表されている作品をピックアップ。放送に先駆けてそれらの内容を一足先に予習しておきましょう。

 

 

地獄楽

2018年から少年ジャンプ+にて連載をスタートし、今年2021年1月に最終話が配信され完結した作品が『地獄楽』。主人公の忍び・画眉丸(がびまる)と、死刑執行人である佐切(さぎり)の二人がタッグを組み、「不老不死の仙薬」を手に入れるべく戦いを繰り広げるファンタジー時代劇です。

容赦のないバイオレンス描写や、罪人と死刑執行人に加えて化け物まで入り乱れてのバトルロワイアル形式で盛り上がる展開は手に汗握ります。

本作は最終話の配信と同時にTVアニメ化を発表。まだ放送時期などは発表されていませんが、過激な内容をどう映像化するのにも注目です。

■あらすじ
最強の忍びとして恐れられていた画眉丸は、どんな死刑に処されても生き延びていた。そんな彼の前に現れた死刑執行人の山田浅ェ門 佐切は、死にたいと謳う画眉丸が、実は愛する妻のために生に執着していることを見抜くのだった。

そして、無罪放免となる条件と引き換えに、誰一人行って帰ってきたものがいない“あの世”とされる島・神千郷から仙薬を持って帰るという任務を引き受けるのだった。

 

王様ランキング

漫画投稿サイト『マンガハック』にて十日草輔先生によって連載中のファンタジー漫画。王様がランク付けされている世界で、力を持っていない主人公ポッジが、王様になるべく奮闘する物語です。見た目は可愛いキャラクターデザインですが、世界観やキャラクターごとの心理描写など想像以上に作り込まれていてびっくり。権力闘争や裏切りに遭いながらも、懸命に進んでいくポッジの姿には心を打たれます。

本作は『進撃の巨人』のTVアニメシリーズを手掛けていたWIT STUDIOの10周年記念作品としてTVアニメ化。2021年10月より、フジテレビ系列の“ノイタミナ”枠で放送を予定しています。

■あらすじ
王族の長男でありながら、耳が聞こえず、剣すらまともに触れないほどの非力な王子ポッジは、周囲から王の器ではないダメ王子と噂されていた。そんななか、ポッジは不思議な黒い生き物・カゲに遭遇します。

日頃ポッジに衣類をもらっていたカゲは、そのせいで周囲から笑われものになりながらも懸命に笑顔を作るポッジの姿を見て改心。ポッジの力になるのでしたーー。

 

チェンソーマン

週刊少年ジャンプにて2018年より連載をスタートし、2021年3月に第一部の最終巻となる11巻が発売されたダークファンタジー漫画『チェンソーマン』。過激でグロテスクなビジュアルと、「まさか、そんなことを」というタブーなしの掟破りな展開の連続は、まさに新体験。物騒なテーマながら、しっかり少年漫画らしいアツい展開に着地するところがまた見事。誰もが度肝を抜かれるはず。

本作は『ドロヘドロ』『呪術廻戦』でおなじみのMAPPA制作によるアニメ化が発表されています。挑戦的なアニメを多く手掛けてきていますが、今回は放送できなさそうなグロシーン数多の本作のアニメ化に挑みます。

■あらすじ
周りの人に騙されて、自身の臓器を売りながらその日その日を生き延びてきた少年デンジ。

そんなデンジは、かつて命を助けたチェーンソーの悪魔であるポチタと契約し、デビルハンターをしながら、貧乏ではありながらもなんとか暮らしていた。いつの日か普通の生活を送るという叶わぬ夢を夢見ながら。

しかしそんな矢先、デンジは悪魔によって体をバラバラに刻まれてしまう。生前の約束どおり、ポチタはデンジの身体を乗っ取り、デンジに心臓を渡す代わりに夢を叶えるという契約をするのだった。

 

先輩がうざい後輩の話

しろまんた先生がTwitterにて発表し話題となり、『次に来るマンガ大賞2018』のWebマンガ部門で1位を獲得するなど注目を浴びているラブコメディ漫画(!?)。

日常ギャグ漫画のテンポで先輩・後輩コンビのやりとりが展開されるのですが、そんななかで時折二人の距離が縮まる瞬間がまた良い! 鈍感な先輩がつい、主人公の双葉を思っている以上に気遣っていることに気づいたり、双葉が先輩を気にしていながらも、つい強がった素ぶりを見せてしまう場面では、思わず誰もがニヤニヤしてしまうのではないでしょうか。

TVアニメは2021年10月より放送開始。放送に先駆けて、原作コミックスのCMではアニメ化した双葉たちや、キャストたちの演技を一足先に体験することができます。

■あらすじ
糸巻商社入社2年目の五十嵐双葉は、見た目は小柄で小学生に間違えられることがあることから、子供扱いされるのを嫌っていた。そんな彼女がうざがっているのが、会社の先輩である武田晴海。双葉の教育係的存在で、社員みんなからは信頼されるも、がさつで鈍感なところが玉に瑕で、双葉を可愛がってくれるのだが、そんな態度につい双葉は反抗してしまう。ついつい強がる双葉だったが、次第に双葉の気持ちにも変化が生まれていくーー。

 

古見さんは、コミュ症です。

人付き合いが苦手な古見さんが、よりによってアクの強い個性を持った生徒が集まる学校に入学。ただでさえ厄介な個性を持った生徒たちばかりの中で、コミュニケーションを取るのが苦手な古見さんが友達を作ろうとしていく、一風変わったラブコメ風の作品です。

ラブコメ“風”というのも、あくまで主人公の古見の目標は友達を作ることだから。基本的には楽しく笑えて、時折グッと胸を締め付けるようなシーンを持ってくるところがたまらない作品です

TVアニメは10月よりテレビ東京ほかにて放送予定。総監督を『宇宙兄弟』『漁港の肉子ちゃん』といった人間ドラマを描いてきた渡辺歩さんが担当しています。

■あらすじ
高校1年生の古見硝子は誰もが振り向く美少女だが、極度のコミュ症。周囲と仲良くなりたいと思っていながらも、緊張で表情が固まってしまいうまくいかないでいた。そんな古見さんがある日出会ったのが“普通すぎる”クラスメイトの只野くん。古見さんの一人目の友達となった只野くんは、古見さんの「友達を100人作る」という夢を手伝ってあげることになるーー。

 

さんかく窓の外側は夜

『MAGAZINE BE×BOY』にて2013年から2021年1月まで連載されていた、ミステリー漫画。心霊現象や呪いといったものに、主人公の三角と冷川がバディを組んで挑んでいく、ミステリー要素やホラー要素、そして時折笑える要素が組み合わさったエンターテインメント作品です。

そしてブロマンス的な魅力も持っているので、そういった要素が好きな人にもぜひおさえておいてほしい一作となっています。

2021年には岡田将生さんと志尊淳さんのコンビで実写映画化を果たしましたが、さらにはTVアニメ化も製作されることが発表。まだまだアツい作品となっています。

■あらすじ
昔から不気味なモノが視てしまう体質の書店員・三角(みかど)は、ある事件をきっかけに除霊師の冷川(ひやかわ)に見出されて、無理やりコンビを組むことに。

凄腕ではありながらも、情緒や生活能力に欠けている冷川に対して、それを補う三角の凸凹コンビが、警察でも解決不可能な事件の謎を追う。

 

終末のワルキューレ

月刊コミックゼノンにて2018年より連載をスタートした神と人間という異色の対戦カードを展開していくバトル漫画が『終末のワルキューレ』。設定だけ聞くと人間が神に勝てるわけがなさそうな話なのですが、圧倒的な力を持つ神に対して、人類もワルキューレの力を借り攻撃が通るようになることで互角の勝負を実現。

ゼウス対アダム、ポセイドン対佐々木小次郎など、想像もできない組み合わせを楽しめます。ベストバウトの連続は興奮必至!

本作は2021年6月17日よりNetflixにて全世界独占配信をスタート。配信目前となっているので、すぐアニメ化される作品をチェックしておきたい、という人にオススメです。

■あらすじ
1,000年に一度、全世界の神々が一堂に会し天界で開催される『人類存亡会議』にて、人類は神々によって終末を迎える判決が下されようとしていた。

しかし、そこへ現れた半神半人の戦乙女“ワルキューレ”の一人、ブリュンヒルデの異議の申し立てにより、神 v.s. 人類の最終闘争・ラグナロクが提案される。神に勝つことなど不可能、と挑発にのる神々。こうして世界各地の神13人と、人類史最強の13人のタイマン勝負が始まった。

 

 

以上、7作品を紹介しましたが、いずれも今から読みはじめても全然まにあう作品ばかり。『鬼滅の刃』『かぐや様は告らせたい』など、TVアニメの続編が決定している作品もたくさんありますが、「追いつくのが大変だな……」と思った人は、ぜひ今回紹介した作品をチェックしてみるのが良いのではないでしょうか。漫画もアニメも楽しんじゃいましょう!

WRITER

  • ネジムラ89
  •        

  • 缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナー兼アニメ映画ライター。アニメ映画情報マガジン「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」をnoteにて配信中。その他いろんなとこでアニメ映画話を執筆中。古今東西関係なくアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるようにやっていきます。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ