乃木坂46高山一実、コンプレックスな身体のパーツとは?「私が一番でかいんですよ」

E-TALENTBANK


6月7日、テレビ朝日系『激レアさんを連れてきた。』に乃木坂46の高山一実が出演した。

【関連】乃木坂46・高山一実、西野七瀬との約束を果たしファン感動

番組では今回、女性らしい筋肉美を表現する競技であるフィジークの選手がゲストとして登場し、“元々は肩幅が広いのがコンプレックスだった”と自身について語る場面があった。

これを受け、高山は「私も肩幅広いのがずっとコンプレックスで」と切り出すと、「衣装も、私が一番でかいんですよ、肩幅」と発言。

周囲から“フィジークの才能があるんじゃないか”と声がかけられる中、ゲストの女性も高山に対して「いいじゃないですか、ぜひ」とコメントしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ