C&K最新曲「あの日のスウィートメロディ」 東京フィルハーモニー交響楽団とのコラボレーションによるライブ映像を本日公開

E-TALENTBANK


CLIEVYとKEENからなる男性二人組シンガーソングライターユニットC&K。最新曲「あの日のスウィートメロディ」の、東京フィルハーモニー交響楽団とのコラボレーションによるライブ映像を本日公開。

このライブ映像は、“ジャンルを超えて混ざり合う音楽を楽しむ”新しいミュージックフェスティバルとして、2021年5月7日(金)渋谷・Bunkamuraオーチャードホールで行われた「Tokyu Musix Challenge」のパフォーマンス映像で、初の試みとなったこの初回公演では、日本で最も歴史あるオーケストラ「東京フィルハーモニー交響楽団」と、7組のPOPSアーティストが参加し、1夜限りの豪華ライブとして行われたイベントからの模様となっている。

当日、C&Kは東京フィルハーモニー交響楽団の演奏による、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のテーマ曲「彼こそを海賊」で登場。「あの日のスウィートメロディ」「AND MORE…」「ドラマ」の3曲を披露。バラード曲かつエモーショナルなボーカルが展開する「あの日のスウィートメロディ」は、原曲から更に発展し、まさにオーケストラの圧倒的な響きと歌が重なり合い融合したパフォーマンスとなり、ジャンルの異なるコラボレーションによる音楽の無限の可能性を確信するパフォーマンスとなっている。

【リリース情報】


2021年4月7日(水)発売Single 「あの日のスウィートメロディ」初回限定盤[CD+DVD] ¥2,200(税込) / UPCH-89447  通常盤[CD] ¥1,320(税込) / UPCH-80557

<CD収録曲>01. あの日のスウィートメロディ02. traveling carnival~移動式遊園地のテーマ~03. あの日のスウィートメロディ~Radio ver.~04. あの日のスウィートメロディ(Instrumental)05. traveling carnival~移動式遊園地のテーマ~(Instrumental)06. あの日のスウィートメロディ~Radio ver.~(Instrumental)

<DVD収録内容>「あの日のスウィートメロディ」MUSIC VIDEO/特典映像「AYUMI 5」特典映像「AYUMI 5」2020年12月に開催された「移動式遊園地~2020年ぼくらはどこへでも行けた~ “続 種まき編” in 千葉」でのオフショット映像を収録。また、「あの日のスウィートメロディ」レコーディングの模様や、ジャケット写真、ミュージックビデオ撮影のメイキングや本人コメントを収録。

*CD収録内容は[初回限定盤][通常盤]共通

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ