山里亮太 植物の成長に感涙 「おれはどうやらじじいになっている」

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(44)が8日、火曜パートナーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(月~木曜後1・00)に出演。最近、泣いてしまった出来事について振り返る場面があった。

 番組では、年齢を重ねるにつれて泣くことが多くなったという話題でトークを展開。山里は最近涙したことがあるそうで、その際のエピソードを披露した。

 妻で女優の蒼井優(35)と田んぼを舞台にしたゲームをしていた時、「土作るの良いね」となり「生ゴミを土に変えられる機械を買った」という山里。実際にその機械を使い「山里家の生ゴミをたくさん吸収した栄養価の高い土」が結構な量溜まったという。

 この土を試しに1つの鉢に入れてみたが、その鉢に入った植物が少し枯れてしまった。「ノーマル土と比率ちゃんと考えて混ぜてやんなきゃいけなかったと思うんだけど」と土の配分を間違ってしまい「これは俺のせいだな、可哀想なことしたなどうしようかな」と悩んでいたそう。しかし「一昨日見たら他のやつよりも丈が伸びて緑が戻ってたの」。「それ見ておれ『おかえり』って言いながら泣いたの」としみじみ。最後は「帰り際、窓ガラスで自分見た時に『おれはどうやらじじいになっている』ってツッコんだの」と話し、笑いを誘っていた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ