iPhone不要! Apple WatchでSpotifyの楽曲を聴く方法


Spotifyはこのたび、音楽やポッドキャストをApple Watchにダウンロードできる新機能をリリースしました。

SpotifyでもApple Watchへ音楽をダウンロードできるように


Spotifyにもついに、音楽やポッドキャストをApple Watchにダウンロードできる新機能が登場しました。

これで、iPhoneなしでもコンテンツを存分に楽しむことができます。

Spotifyの発表によれば、この新機能は5月21日から数週間にわたって順次ロールアウトされていくとのことです。

この新機能が導入されたことで、「Options(オプション)」タブには、Apple Watchにプレイリストやアルバム、ポッドキャストをダウンロードするためのオプションが表示されるようになります。

Spotifyはこの新機能の目的を、よりモバイルフレンドリーなオプションをリスナーに提供することとしています
SpotifyのコンテンツをApple Watchへダウンロードする方法の画像
Image: Spotify

再生については以前から、Apple Watchの「Spotify」アプリで操作することができましたが、これからはApple Watchにコンテンツをダウンロードすることも可能になります。

Apple Watchへのダウンロードが完了すると、インターネットに接続していないときや、ペアリングしたiPhoneが近くにない場合でも、コンテンツを再生することができるのです。

Apple Musicのリスナーは、Apple Watchにダウンロード機能が初めて導入されたときから利用できましたが、Spotifyのリスナーはずっと取り残されたままでした。

Spotifyもこれでようやく、ライバルのAppleに追いついたというわけです。ユーザーとしては、音楽の楽しみ方がどんどん広がっているのは喜ばしいかぎりです。

SpotifyのコンテンツをApple Watchへダウンロードする方法


SpotifyのコンテンツをApple Watchにダウンロードする際には、必要なものがふたつあります。

ひとつは、「Spotify Premium」プラン。これは、コンテンツをほかのデバイスへダウンロードする場合と同じです。

もうひとつは、「6.0」以降のwatchOSを搭載した「Series 3」以降のApple Watchです。

コンテンツをApple Watchにダウンロードするには、ダウンロードしたいコンテンツ(プレイリスト、アルバム、またはポッドキャスト)を開き、3つの点のアイコンをタップします。

Download to Apple Watch(Apple Watchへダウンロード)のオプションが表示されるので、それをタップします。あとはダウンロードが完了するのを待つだけです。
Spotifyプレイリストのスクリーンショット
Image: MakeUseOf

ダウンロードしたコンテンツを聴くときはまず、Apple Watchの「Spotify」アプリを開きます。

聴きたいコンテンツを見つけたら、再生ボタンを押しましょう。

聴く前に、Apple WatchにBluetoothヘッドフォンやイヤホンを接続しておくことをお忘れなく。

出先でもっと気軽に音楽を楽しもう


この新機能のおかげで、出先でもSpotifyのコンテンツを簡単に聴けるようになりました。

ジムで運動しているときでも、家にスマホを忘れてしまったときでも、お気に入りの音楽やポッドキャストを聴くことができますね。

Source: Spotify

Original Article: You Can Now Download Spotify Music and Podcasts to Your Apple Watch by MakeUseOf

当記事はライフハッカー[日本版]の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ