異色のロックアイドル・ディアブルボア、4th Single『SUICIDE HILL』リリース

E-TALENTBANK


アイドル、シンガーとして活動するディアブルボアが4周年にして4枚目のシングルとなる「SUICIDE HILL」を6月9日全国流通でリリース。今までにない世界観、クオリティの作品に加え2種類の映像作品、更にはブロックチェーン技術を用いたプロモーションを行う。

ハルカによるプロジェクト「ディアブルボア」。メタル、ラウドな楽曲を武器に激しいライブを行い、“本物の音楽”クオリティにこだわった作品リリースに重きをおいている。メンバーにはパフォーマンス担当のフクロウ…?のペンネが在籍している。

4枚目のシングルとなる今作「SUICIDE HILL」は“生きる意味と死”がテーマとなっている。ダークな世界観を背景に疾走するメタル、デス、シャッフル、ハイトーンなど今までと違った作風となっている。

6月6日にはリード曲「SUICIDE HILL」のMVが公開された。ヘビーなリフにゴシックなハルカの雰囲気や独特で美しい世界観が楽しめる作品となっている。更に6月9日には激しくダークな世界観の楽曲にイラストを合わせた「アルカナ」のリリックビデオも公開される。本作品は極限の精神状態をリアルに体験し表現する若きアーティスト達とのコラボ作品だ。

本作は最先端のIT技術を提供するエーピー社との共同企画により、制作情報や作品がファンへと届けられる流れをブロックチェーンに記録される仕組みとなっている。またファンからアーティスト、アーティストからファンへのメッセージを改ざん不可能なブロックチェーンに記録する事により、今後この記録証明書を使ったファンへの特典も予定されている。

この新世代のアーティスト支援プロジェクトを、ぜひ音源と合わせて堪能してはいかがだろうか。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ