日向坂46齊藤京子、“笑顔の源”のメンバーを明かす「嬉しすぎて泣いた…」

E-TALENTBANK


6月6日放送の文化放送『日向坂46の「ひ」』に、日向坂46・齊藤京子と潮紗理菜が出演した。

【関連】日向坂46齊藤京子、後輩から抱かれている“イメージ”明かす

番組の中で、“つい笑顔になってしまう物やことは?”という質問に答える場面があった。齊藤はメンバーの濱岸ひよりを挙げ、「辛いときそんな無いんだけど、辛くても悲しくても笑顔になれるから」「ひよたんっていう人、存在が私の笑顔の源です」と語った。

これを受けて潮が、濱岸と齊藤の交流のきっかけを作ったのは自身ではないかと話すと、齊藤は「確かに紗理菜から結構聞いた。『ひよたんって、京子のこと本当に好きなんだよ』みたいなことを言ってくれて」と振り返った。

その上で「私はそんなにね、自分のことを好きな人って存在するとあんまり思ってないから」「ひよたんが私のこと好きなんて絶対嘘だと思ってたの、そしたら紗理奈がめっちゃ言ってくれて、私それ言われたとき、あまりにも嬉しすぎて泣いたのよ。ライブの本番直前ってか本番前に」と明かし、潮は、その齊藤の様子を見て濱岸も泣いていたと振り返った。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ