【EDCラスベガス】今年10月に開催決定、ザ・チェインスモーカーズ/デッドマウス/ゼッドなど200組以上出演

Billboard JAPAN



今年5月に開催することを発表したものの、その後中止となった【EDCラスベガス】が、2021年10月22日から24日にかけて、米ラスベガス・モーター・スピードウェイにて行われることが決定した。

同時にラインアップも発表され、エリック・プライズ、Rezz、デッドマウス、カイゴ、ザ・チェインスモーカーズ、ディプロ、アリソン・ワンダーランド、ルイス・ザ・チャイルド、トキモンスタなど200組以上のアーティストが出演することがわかった。今年4月以降、全米では小規模なダンス・ミュージック・フェスティバルはいくつか行われているものの、20万人近くの来場者が予想される大規模なダンス・ミュージック・フェスティバルの開催はパンデミック以来初となる。

ここ数週間、世界のダンス・ミュージック・コミュニティにとって追い風が吹いている。先週ベルギー政府が、8月13日から7万5000人までの野外イベントの開催を許可したことは、ベルギーが誇る世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバル【トゥモローランド・フェスティバル】にとって朗報となった。また、イビザ島のハード・ロック・ホテルでは、野外イベントの規制を緩和するために2000人規模のパイロット・イベントの実施を6月25日に予定しており、その結果によっては7月中旬から野外イベントが解禁される可能性がある。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ