望月理恵、自宅生配信で注目を集めたフェロモン振りまく“美白ボディ部分”

アサ芸プラス


 フリーアナウンサーの望月理恵が5月30日、自身のYouTubeチャンネルで“飲み生配信”。ファンを喜ばせた。

望月アナは昨年6月にYouTubeを開設。月イチの生配信は恒例となっており、この日も自宅でチューハイを飲みながら視聴者とのやり取りを楽しんだ。

「配信時間に間に合わなかったのか、のっけからメイクを始めるというラフさ。キッチンをバックにトークを始めた彼女は、ゆったりめのワンピース姿で、チャットを見るために前屈みになって画面を見入ると、ユルユルの胸元がパックリと開き、今にも胸の渓谷が見えそうになるドキドキ感たっぷりの放送でしたね」(女子アナウオッチャー)

そんな中、オイルサーディンを使ったツマミを作り始めた望月だったが、視聴者を驚かせたのは仕込みのためにカメラに背を向けた際に明らかになった、ワンピースの形だった。

「背中が半分ほどまでザックリと開いたタイプで、後ろを向いたとたん、きめ細やかな白い肌が露わになるという大サービス。横を向いた際は白いインナーまで見え隠れし、男性ファンは大喜びだったようですね」(前出・女子アナウオッチャー)

ネット上でも、〈その服いったいどうなってるんだ?〉〈なんというイヤラしい部屋着。背中出し過ぎでしょ〉〈49歳にしてイヤラしさがどんどん増していく〉など絶賛の声が上がった望月アナ。

「望月アナは15年、2歳下の夫と離婚していますが、以後、どんどん色香が増しているようです。同チャンネルでは過去、キョンシーやポリスなどのコスチューム姿も披露しており、とりわけピンクのチャイナ服ではファンを悶絶させました。今回の動画で彼女は、少々太ってしまったことを明かしていましたが、ダイエットするにしてもワンピースに浮かび上がっていた推定Dカップは維持してほしいものですね」(前出・女子アナウオッチャー)

今後、動画でベリーダンスをやりたいとも語っていただけに、さらに大胆な映像を配信してもらいたいものだ。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ