『ガル学。』がGirls²主演で実写ドラマ化! OPは木村昴とコラボ!

2019年に結成されたガールズ・パフォーマンスグループ「Girls²(ガールズガールズ)」の9人全員が初主演を務めるドラマ『ガル学。~ガールズガーデン~』が、7月7日から毎週水曜夕方5時55分からテレビ東京系で放送される。

Girls²を描いたアニメ『ガル学。~聖ガールズスクエア学院~』は、2020年4月6日から2021年3月29日まで、『おはスタ』内のコーナー・きゃらスタで、毎週月曜に放送された。『ラブライブ!』の京極尚彦氏をアニメーション監修に迎え、OLM×WIT STUDIOが制作をつとめるなど豪華スタッフ陣が集結。Girls²本人が声優をつとめ、少女まんが誌『ちゃお』でもコミカライズされ人気を博した作品。

今回の実写ドラマは、アニメのその後を描いた完全オリジナルストーリー。彼女たちのフレッシュなダンスのほか、ファッションにコスメなど、等身大のストーリー展開にも注目だ。

OPは、『おはスタ』のMCとしても活躍する ”スバにぃ” こと声優の木村昴とのコラボレーション楽曲『Enjoy』。おはガールも務めたGirls²をよく知る木村昴とのコラボ曲は、聴くと毎日が ”Enjoy” できちゃうポップなナンバー! とのこと。公開された本作のティザー映像の中で聴けるので、気になる方はチェックを! 楽曲のフルバージョンは6月16日(水)、文化放送にてオンエアのラジオ特番『Girls²のガールズトーク!』の中で公開される。

◆『ガル学。~ガールズガーデン~』あらすじ
聖ガールズスクエア学院、略してガル学はプロのスターパフォーマーを夢見る女の子達を育てる学び舎。
ここに通う生徒はプロパフォーマーへの登竜門「ガールズアリーナ」のステージに立つことを夢見ている。
そして前年度このステージに立ったのが、east²(小田ユズハ、原田トア、石井ラン)、west²(隅谷モモカ、菱田ミナミ)、south²(鶴屋ミサキ、小川ヨウカ、増田クレア、山口キラ)の3チームが一つになったGirls²だった。
伝説のLIVEを行ったあと、さらなるスキルアップのため、west²はアジアへ、south²はアメリカへ留学。east²は学院に残りsouth²から生徒会を受け継ぐのだった。そんなGirls²に対し、学長からメジャーデビューをかけたある卒業試験の課題が与えられる!その課題とは一体!?


>>>『ガル学。~ガールズガーデン~』の場面カットを見る(写真7点)

(C)「ガル学。~ガールズガーデン~」製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ