【白髪】みんなどうしてる?「白髪カバーアレンジ」から「白髪染め」まで人気記事ランキング

OTONA SALONE



生え際や頭頂部にピヨピヨ生えてくる白髪。まだ白髪染めをする段階でもないだろうと思いつつ、せっせと抜いている人も多いのでは。

最近はグレイヘアの流行など、白髪を受け入れる風潮もあるとはいえ、やはり気になるものですよね。他の人は一体どうしているのでしょう。

本記事では「みんなはいつから白髪を気にしはじめたのか?」という生の声や、白髪が目立たないヘアスタイル&アレンジ、さっと隠せるヘアコンシーラーから白髪染めまで一挙公開。なかなか聞きにくいことも、ここで解決してしまいましょう。

1位:40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】


なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。「白髪や薄くなりはじめた生え際をカバーするには前髪がポイントなんです」と教えてくれたヘアサロン・ZACCでアラフォーに似合う&白髪カバーできる前髪を聞いてきました。



詳しくは>>40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】( https://otonasalone.jp/58998/ )

2位:白髪が簡単に隠せた!おすすめヘアファンデーション3品&失敗しない使い方5点


さあ出かけようという時に限ってなぜかひょっこり現れる白髪。楽しい外出もテンションが下がってしまいます。その日だけでも白髪隠しができたら……。そんなときに役立つアイテムをご紹介します。



詳しくは>>白髪が簡単に隠せた!おすすめヘアファンデーション3品&失敗しない使い方5点( https://otonasalone.jp/62331/ )

3位:白髪が目立たない!薄毛もカバー!40代のアレンジ裏テク


ヘアアレンジをして仕上がりを鏡でチェックしたとき、「あれ!?」と焦ったことありませんか? 40代が気になる髪悩みをカバーしつつ、アカ抜けて見えるアレンジのコツを紹介します。



詳しくは>>白髪が目立たない!薄毛もカバー!40代のアレンジ裏テク( https://otonasalone.jp/32220/ )

4位:オススメ!白髪染めを市販の「ヘアマニキュア」に変えてわかった5つのメリット


実家は美容院で母は美容師、一時は美容編集者として青山のサロンを取材しまくり、美容師さんが読む専門誌の編集部に籍を置いていた。そんな私が行きついた「自宅でヘアマニキュア」という選択について、今から熱く語らせていただきたいと思います!



詳しくは>>オススメ!白髪染めを市販の「ヘアマニキュア」に変えてわかった5つのメリット( https://otonasalone.jp/71245/ )

5位:いつから始めた?「白髪染め」デビューの平均年齢とは!


ヘアカラーブランド「ウエラ(WELLA)」を展開するCOTYグループ HFCプレステージ ジャパン合同会社が行った、35~49歳の男女600人に聞いた「女性の白髪に関する意識と実態調査」まとめたデータを参考にしながら、白髪染めについて改めて考え直してみましょう。



詳しくは>>いつから始めた?「白髪染め」デビューの平均年齢とは!( https://otonasalone.jp/62370/ )

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ