『リコカツ』北川景子&高橋光臣 “デイト”オフショットに反響「デイト素敵」

 北川景子が主演を務め、永山瑛太と共演するドラマ『リコカツ』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが7日に北川と出演者の高橋光臣の2ショットを公開。4日に放送された第8話で北川演じる咲と高橋ふんする貴也による“デイト”シーンのオフショットに反響が寄せられた。

ドラマ『リコカツ』は、北川演じる出版社の編集部員・水口咲と永山演じる自衛官一家の長男・緒原紘一の“離婚”から始まるラブストーリー。運命的な出会いを経て交際ゼロ日でスピード結婚をしたものの早々に離婚を決意してしまう夫婦の姿をコミカルに描いていく。本作で高橋は咲の元カレで弁護士の青山貴也を演じている。

第8話では、紘一と離婚したばかりの咲に、貴也は“結婚を前提に付き合おう”と告白。別れた元妻の幸せを願う紘一は、なんと咲と貴也の食事をセッティング。紘一に指定された高級そうな和食レストランにやってきた咲と貴也は店員から「緒原様から水口様と青山様にメッセージをお預かりしてます」と巻物を差し出される。そこには“水口咲殿 青山貴也殿 デイト楽しんで下さい。緒原紘一拝”という律儀すぎるメッセージが書き込まれていた。

紘一の人間性を象徴するようなエピソードも盛り込まれた第8話の放送後に、公式インスタグラムが投稿したのは“デイト”中の2人のオフショット。綺麗な器に盛り付けられた料理を前に、笑顔を見せる北川とりりしい表情でピースサインをする高橋の姿が収められている。

この投稿に、第8話を見ていた視聴者からは「デイト最高」「デイト爆笑」「デイトの響きがナイスです」などのコメントが殺到。さらに北川と高橋について「お似合いなんだよなぁ」という声のほか「紘一さんとも行って欲しいなぁ~」といった反響も寄せられている。

引用:ドラマ『リコカツ』公式インスタグラム(@rikokatsu_tbs)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ