【ユニクロ・GU】透け感がおしゃれ♪ 人気「シアーシャツ」着用レビュー【コーデ例あり】

ウレぴあ総研

今トレンドの「シアーシャツ」はもうゲットしましたか? 移り変わりの激しい流行り物はプチプラで賢く着回しましょう!

今回は、人気ファッションブランド「UNIQLO(ユニクロ)と「GU(ジーユー)」のシアーシャツを購入し、着用感などをレビューします。

サイズ感や透け感、価格など購入する際の参考にしてみてください。

■ユニクロとGUのおしゃれな「シアーシャツ」をレビュー!

■ユニクロ「リネンブレンド バンドカラーシャツ(7分袖)」

ユニクロの「リネンブレンド バンドカラーシャツ(7分袖)」は、首元がシンプルなシャツです。

価格は1,990円。カラー展開はオフホワイト、イエロー、ブルー、ネイビーの4種類。今回はオフホワイトを購入しました。真っ白ではない生成りの色がリネンの風合いを引き立てています。

イエローやブルーは透け感がありますが、ネイビーはあまり透けないので、好みで色をチョイスしてみてください。

■ユニクロならではの洗練されたデザイン

ボタンを全部閉めて、かっちりめに着てもかわいいシャツなので、ニットベストとレイヤードしてもかわいく着こなせそう。

袖は七分丈で、手首がちらっと見える女性らしい丈感がポイントです。

今回は白のシャツに白のインナーを着用しましたが、もっと透け感が欲しい場合は白やベージュ以外の濃いめのカラーのインナーを選ぶのがおすすめです。

七分丈の袖と同じくらいの丈感で、ふんわりとしたドルマンっぽいシルエット。

ジャストサイズを選択すると、お尻が隠れるか隠れないかくらいの着丈になります。

ゆったりと着たい場合やお尻が隠れる丈感がいい場合は、ワンサイズ大きめのものを購入しましょう。

筆者は153cmで普段はSサイズを着用していますが、羽織としても着たかったのでMサイズを購入しました。

クロップド丈が流行っていますが、少し丈が長いほうが羽織としてのバランスが良さそうです。

ややネックなのは、シワになりやすい点。アイロンでしっかりシワを伸ばしてから着るとシャツの上品さが引き立ちますよ。

■おすすめのコーディネート

オフホワイトと相性のいいゴールドアクセサリーを取り入れると、ぐっとオシャレになりますよ。

濃いめのデニムと合わせると大人可愛いコーデに仕上がります。

■GU「シアーバックリボンシャツ(長袖)+E」

GUの「シアーバックリボンシャツ(長袖)+E」はかなり薄い生地感で、インナーががっつり透けるシアーシャツです。

その分、インナーにちょっと変わったデザインのアイテムをチョイスすると、シアー素材を活かしてかわいく着こなすことができそうです。

価格はこちらも1,990円。カラー展開はオフホワイト、ブラック、ベージュ、ブルー、ライトパープルの5色です。

■バックのデザインもおしゃれ

丈感はしっかりお尻が隠れる長めの作りになっています。

生地がしっかりシースルーな分、長めの丈感でも野暮ったく見えないのがポイントです。

前から見るとシンプルなシアーシャツですが、バックにはリボンが2つついていて、トレンド感をおさえたデザインになっています。

隙間からちらっと見えるインナーには、ピンクやパープルなどポイントになるカラーをもってくるとオシャレ度がアップしますよ。

しっかり透け感のある生地感ですが、光沢がありすぎて少しチープに見えてしまう可能性があります。

そんな時は高見えするアイテムと合わせて、全体のバランスを調節しましょう。パンプスやセンタープレスパンツなど、品の良い高見えアイテムがおすすめです。

■おすすめのコーディネート

インナーとパンツを白にして、黒のシアーシャツが目立つようにコーデするのがおすすめです。

シースルーのバッグを外しアイテムとして投入すると、大人カジュアルな雰囲気に。

露出に抵抗がある方はタンクトップやキャミソールの上にシアーシャツを取り入れて、さりげなく体型カバーをしちゃいましょう。



流行りのシアーシャツは透け具合によって全く違う印象になります。

少しだけ透ける生地感の場合は上品な印象に、しっかり透ける生地感の場合は華やかな印象に仕上がります。

また今回紹介したのはどちらも襟が無い「バンドカラー」でしたが、襟の形によってもまた雰囲気が変わってくるので、実際に色々なシャツを試着してみて、自分に合うものを選んでみてくださいね。

※数に限りがあります。商品入れ替えや売り切れの場合はご容赦願います。

※デザイン・価格・種類数は変更となる場合があります。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ