【ビルボード】KOICHI DOMOTO『PLAYFUL』が108,699枚でALセールス首位 CYaRon!/德永英明が続く

Billboard JAPAN



2021年6月9日公開(集計期間:2021年5月31日~6月6日)のBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で、KOICHI DOMOTOの『PLAYFUL』が当週108,699枚を売り上げて首位を獲得した。

本作は堂本光一にとって約6年ぶりとなるオリジナル・アルバムであり、堂本光一が今考える、遊び心あふれる音楽・映像を詰め込んだエンターテイメント・アルバムだ。初動3日間で94,132枚を売り上げ、週後半で14,500枚ほどセールスを伸ばした。

2位にはCYaRon!の『ある日…永遠みたいに!』が初動3日間で7,302枚、当週11,763枚を売り上げてチャートイン。そして3位には、德永英明の『LOVE PERSON』が初動3日間で5,874枚、当週8,491枚を売り上げてチャートインしている。

そして、前週の本チャートで首位を獲得した『鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編 オリジナルサウンドトラック』は当週4,168枚を売り上げて4位、続いて手嶌葵の『Simple is best』が当週3,938枚を売り上げて5位にチャートインしている。

6位以下の動きでは、宇多田ヒカルが2021年3月にリリースした『One Last Kiss』が、当週で累計売上枚数が150,855枚と、15万枚を突破した。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(集計期間:2021年5月31日~6月6日)
1位『PLAYFUL』KOICHI DOMOTO(108,699枚)
2位『ある日…永遠みたいに!』CYaRon!(11,763枚)
3位『LOVE PERSON』德永英明(8,491枚)
4位『鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編 オリジナルサウンドトラック』(4,168枚)
5位『Simple is best』手嶌葵(3,938枚)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ