元祖台湾カステラの「グランドカステラ」 期間限定でスクランブルスクエアに出店

OVO



台湾カステラの元祖ともいわれている「グランドカステラ」は、甘さが控えめの口当たりが軽いふわふわとしたカステラ。朝食スイーツとしても人気がある。今年のGWに日本に上陸して以来、連日の大行列となっているが、そのグランドカステラが東京スカイツリータワーソラマチ以外でも手に入るよ。Grand Castella Japan(東京)は、期間限定で渋谷スクランブルスクエアに7月14日(水)まで出店している。

台湾・淡水に本店があるグランドカステラ。本場と同じものを提供できるよう、社員は本店で修行をし、機械も本店と同じもの使用している。メレンゲのふわふわ感と生地のキメ細かさを損ねないように、ヘラや泡立て器は使わずに手で生地を混ぜるこだわりも。大きな釜でじっくりと焼き上げて作られている。ラインアップは、「プレーン」(税込み962円)・「チーズ」(同1,221円)とそれぞれを同時に味わえる「ハーフ&ハーフ」(同1,113円)の3種類。

スクランブルスクエア店では混雑を避けるため、整理券販売と一般販売の2部制で実施する。

当記事はOVOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ